夏休み期間中、数日間のみですが 『親子で楽しむお菓子作りレッスン』 を開催いたします。

対象は、保護者様とお子様(小・中学生)。
会員の方に限らせていただきます。

✻ レッスン内容(予定)
    ・ レアチーズケーキ
    ・ ブルーベリーマフィン
    ・ リコッタパンケーキ

✻ 参加費用
      お一人様 2,000円

✻ レッスン開催日と開始時間   
  ご希望の方は、8月15日(火)~27日(日)の間で受講希望日を何日か
  お知らせください。こちらで日程を調整させていただきます。
   
  8月15日(火) 10:30 親子2組様 満席
  8月29日(火) 10:30 親子2組様 満席 となりました。


b0184436_2331422.jpgb0184436_2332278.jpgb0184436_23321829.jpgb0184436_23323058.jpg

こちらは去年の画像です。
小学校3年生のRちゃんとSちゃん。
ロールケーキにフルーツをのせているところです 102.png
後片付けも頑張りましたよ171.png172.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-07-30 23:58 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_23123833.jpg
b0184436_21333627.jpg

“シャルロット・オ・ペッシュ”
ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールをケース状に仕立てたシャルロット。
中身はバニラのババロアとシロップに漬けただけのフレッシュな桃です。
とてもふっくらとした深いコクがあり、中に散りばめた桃が、お菓子に清涼感を与えています。

今回ビスキュイの作り方を少し変えてみました。

ビスキュイは存在感を持ちながらも、さっと散り、ババロアのクリーミーな口どけは、ビスキュイ生地とだからこそ生きてくると感じます。


b0184436_22205663.jpg

“ムラング・ココ”
白いスプーンに載っている小さな焼き菓子です。

軽~く散っていくような食感で、キャラメリゼされたどこか懐かしい味わいです 162.pngこれからも、長く作り続けるであろう、私のスペシャリテ177.pngが生まれました。

b0184436_2256425.jpgポイントは、卵白を泡立てる時に、あえてきめの粗いもろい泡を作ること。
こうすることで、とても軽い食感と口どけが生まれます。
少し色がつく位の高めの温度で焼き切ることで、ココナッツの香ばしさと甘さが広がります。

材料は、卵白・砂糖・ココナッツ、作り方も超シンプル。卵白が余った時には是非!!
チョットした手土産にも110.png



おとなりのちょっと気になるグラスの白いデザート169.png
コーヒー豆を、3日間牛乳につけて風味だけを抽出したものを“ブランマンジェ” にしました。今月は召し上がっていただくだけですが、一口食べて
「ウワッ!! なにこれ~ 113.pngみたいな感じでと~っても美味しいので
別の月にレッスンする予定です。


b0184436_851611.jpg

“ホットビスケット”
ゆで卵の黄身を加えたレシピです。
ほろほろとした独特の食感が絶妙です。
これも、私の定番レシピのひとつです。



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-07-13 23:58 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_18441946.jpg

5月レッスンが終ったら、すぐに6月レッスンのスタートです。

“タルトレット・シトロン”
キュッとした酸味が爽やかな、檸檬のタルトです。
レッスンのこだわりは、パート・シュクレ(タルトの土台)をカリッとした食感を強調させた配合に変えたことです。
4月レッスンの苺のタルトから、今回と同じパート・シュクレを使用していて、フルーツの素材の風味を一層引き立ててくれます。
またタルトレットで小さく作りますので、土台は2.5mmの薄さです。
薄めのカリッと感がくせになります。
甘みをぐっと抑え、作り方も新たにしたタルト・シトロンです。

b0184436_18371714.jpg

ライムの表皮をすりおろして、清涼感をプラス。


b0184436_18571847.jpg

“マカロン・パリジャン”
サンドするクリームはパッションフルーツのガナッシュです。
夏向きのさわやかなマカロンになりました。

イタリアンメレンゲで作るマカロンは、湿度の高い梅雨時でも、失敗なくできます。
やはりマカロンは愛らしい♪

b0184436_1903675.jpg
b0184436_1955613.jpg

“お濃茶のババロア”
丸久小山園 の「金輪」で作りました。
教室定番のババロアです。

b0184436_2010472.jpg



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-06-04 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)

5月レッスンのお菓子

b0184436_1347596.jpg

5月メインのお菓子、 “フランボワジエ”です。

フランスの古典的なケーキです。
軽めのビスキュイ・ジョコンドに、フランボワーズのバタークリームをサンド。
アングレーズソースベースのバタークリームにフランボワーズのピュレを加えたピンクのクリームです。
さらにイタリアンメレンゲを加え、とても口どけよく軽い仕上がりに。

b0184436_1403041.jpg

b0184436_21213058.jpg

“ヴィジタンディーヌ・エラブル”

b0184436_21215364.jpg

“チーズ巻き巻きスコーン”

今月も皆様にお会いできるのを楽しみにしています♪


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-05-10 08:53 | 教室の日々 | Comments(0)

嬉しい❝ツクレポ❞

4月のお菓子をご自宅で作られた画像が届いています。
いずれも力作ぞろいです!!


<Y 様作>

b0184436_04814100.jpgb0184436_0482655.jpg


<G 様作>

b0184436_0531233.jpgb0184436_0532117.jpg
b0184436_1193746.jpg


< I 様作>

b0184436_181343.jpgb0184436_0494186.jpg
b0184436_050564.jpgb0184436_1112431.jpg
b0184436_0525165.jpgb0184436_1154746.jpg

教室のお菓子の復習で終わらず、マロングラッセや、苺のシロップ漬けを焼き込んだタルト、オリジナリティーあふれたお菓子の数々。
皆様、素晴らしく素敵です101.png

画像の他にコメントもいただきました113.png
ご紹介しますと、
 4月のタルト、はまる&食べだしたら止まらない美味しさでした。いちごの存在感が大きいタルトでしたが、いちごの苦手な息子も、「一口だけね~」と言って食べ始めたのですが、完食でした。

 市販の苺のタルトは、どっしりと重たくて、食べる時に飽きてしまうのですが、習ったいちごのタルトはさっぱりとしていながらも素材の美味しさがダイレクトに伝わり、とっても気に入りました。2日目もサクサクでとっても美味しかったです。

 娘の誕生日に教わったタルトとプリンを作りました。大好評で教わったレシピは本当に美味しいです。

 タルトはから焼きと共焼きのどちらもやってみました。好みもあるかもしれませんが、から焼きすると食感がいいですね!!ひと手間で違いがでますね!!

 シンプルで本当に美味しいタルトでした。 翌日になっても湿気らず、サクサク生地のタルトをいただけるのはびっくりでした!!

 タルト生地も全卵だとカリカリとした食感が卵黄の時と違ってまたいいですね。
                                        などなど。

画像やコメントを本当に嬉しく拝見しています♪
また頑張ろうという気持ちが湧いてきます102.png
ありがとうございます。



>お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 

# by lesoleilmidori | 2017-05-02 08:35 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_1212562.jpg

b0184436_13321829.jpg

今月のお菓子❝いちごのタルト❞です。

土台がカリッと小気味よく砕け、クレーム・ダマンドは柔らかくほろっと・・・
ジューシーで酸味を含んだいちごとフランボワーズの豊かな香りが口の中に広がります。
美味しいタルトになりました 162.png

・ パート・シュクレ(タルト生地)
・ クレーム・ダマンド
・ フランボワーズのコンフィチュール入りナパージュ
・ いちご + ピスタチオ
   の組み合わせです。

いちごのタルトといえば、カスタードクリームを使ったものが一般的ですが、食べ比べてみたところ、カスタードをのせない方が好きでした 110.png

土台のタルト生地(パート・シュクレ)は、アーモンド風味にすることでクレーム・ダマンドとの一体感をだし、邪魔をしない程度にバニラビーンズで香り付けをしています。
クリームをのせない分、土台を美味しく!!


b0184436_12575397.jpgタルト生地は空焼きをし、クレーム・ダマンドをのせて、もう一度焼きます。
こうすることで、タルト生地の水分がとんで、サクサクとした食感が強まり、ふんわり軽い口あたりに仕上げたクレーム・ダマンドといちごとの食感の対比が生まれます。
空焼きをせずに焼くと、この食感のコントラストがでないんです。
今回のタルトでは、このひと手間がとても大切だと感じます。



b0184436_15485770.jpg

そして、焼き上がったら、熱いうちにアンビべシロップをうち、冷めたらフランボワーズのコンフィチュールを加えたナパージュを塗り、いちごをきれいに並べます。ナパージュは接着剤がわりになります。
いちご全体にも、ナパージュで丁寧にお化粧して仕上げます。
とても華やかなタルトの完成です177.png

いちごのコンフィチュールでも作ってみましたが、色合いと味が平凡になりました。
フランボワーズの酸味がとてもよく合っています。

また、翌日も湿気ることなく、食感は変わらず美味しくいただけます101.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-04-25 07:35 | 教室のこだわり | Comments(0)

4月レッスン開始です

b0184436_23255263.jpg

“タルト・フレーズ”
いちごのタルトです。

パート・シュクレは空焼きをすることでサクサクの食感に。
そして、あえて空気を含ませ軽く仕上げたクレーム・ダマンドといちご。
土台との食感のコントラストを強調しました。
フランボワーズのコンフィチュールでアクセントを。
いちごには赤いお化粧をほどこし、華やかなタルトになりました。
納得の美味しさです♪

b0184436_23261134.jpg

“カスタード・プディング” 
このレシピだけは、長年配合を変えていません。
卵10個分、平飼い有精卵で作りました。

b0184436_23262295.jpg

“クロッカン・オ・ザマンド”
卵白が余った時など、ワンボウルで混ぜて焼くだけの気軽に作れるお菓子です。
クロッカンとはカリカリしたという意味の、フランスの伝統的な焼き菓子です。
アーモンドがザクザク入り、後を引く美味しさ。
昔食べた日本の駄菓子のような懐かし~い味わいです125.png

今月も、皆さまとお会いできるのを楽しみにしております♪


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村</
# by lesoleilmidori | 2017-04-10 00:35 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_8225161.jpg

3月レッスンスタートしました。

今月は  ・ クランブルシュークリーム
      ・ シュー生地を使ったアレンジ2種
      ・ オレンジのケーキ
    です。

b0184436_8233676.jpg

絞ったシュー生地の上にのっている薄い円盤状のものは、クッキー生地ではなく、“クランブル生地” です。
生地がカリカリの楽しい食感になります。

b0184436_8235152.jpg

カリッと香ばしく乾かすように焼きます。
コンコンと音がするくらいに焼き上げると、なめらかなクリームと一緒に口に入れた時の食感のバランスがとてもいいですよ。

b0184436_8241568.jpg


 060.gif    060.gif   060.gif   060.gif   060.gif   060.gif   060.gif   060.gif   060.gif
 

今、オレンジが旬ですね。
オレンジのケーキには、 “せとか” という柑橘を使いました。

焼き上がったらすぐに、果汁たっぷりの熱いシロップをうちます。

b0184436_825469.jpg

このお菓子は、作り方のポイントを押さえて作ることで、ふんわりしっとり
とっても美味しいケーキになります。
プレゼントにもいいですね。

b0184436_8264558.jpg


今月も皆様にお会いできるのを楽しみにしています 001.gif



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
# by lesoleilmidori | 2017-03-05 23:58 | 教室の日々 | Comments(2)

2月レッスン

初レッスンが始まっています。
今年も、美味しいお菓子とともに、楽しい時間を皆様とご一緒できたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


『 ビスキュイで作る蜂蜜ロールケーキ 』
b0184436_22471799.jpg

“生地が主体の厚めのロールケーキ”をとリクエストをいただきました。

別だてで、卵黄を多めにし、生地にとことんこだわってみました。
生地にラベンダーの蜂蜜と生クリームをプラスし、ふんわりしっとりボリューミーに。
カスタードクリームと生クリームを巻き込みました。
一押しのお菓子がまた一つ増えました~060.gif

b0184436_2365599.jpg
b0184436_1446355.jpg
b0184436_93231.jpg



『 ガトーショコラ・ナンシー 』
b0184436_22434095.jpg

ロレーヌ地方ナンシーに伝わるお菓子です。
ナンシーはアーモンドが特産品、アーモンドパウダーがたっぷり入ったリッチな味わいです。
b0184436_23361033.jpg

私はヘーゼルナッツパウダーと半々にするのが好きです。
メレンゲをつぶしすぎないように、空気を抱き込むようにふんわり混ぜていくことが口あたりを軽やかにするポイントです。
焼きすぎないようしっとり感を残して。


『 チョコチップクッキー 』
b0184436_23401937.jpg

QUICK&EASY、ワンボウルで作った生地を天板に落として焼くだけ
さっと作れる気軽さが魅力の、サクサクしたアメリカンクッキーです。
アメリカでは、チョコチップクッキーは元気が出る味なんだとか・・・。

3月は、オレンジを使った焼き菓子を予定しています。
日程は後程アップいたします。


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
# by lesoleilmidori | 2017-02-09 08:35 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_1031205.jpg
b0184436_10325189.jpg

寒さひとしお厳しくなってきましたね。
寒い日は温かい紅茶が一段と美味しく感じます。
これに美味しいクッキーが1~2枚あれば、至福の時間ですね♪

前々から教室に通ってこられる生徒様から、お菓子の作製依頼をいただくことがありましたが、実現には至っていませんでした。
今回第一弾として“クッキー詰め合わせ缶”を10缶作ることにしました。

✻ 大きさ17cm×12cm×高さ7cmの缶に、7種類のクッキーが45枚
   ほど入ります。

✻ 1缶3,000円でお分けします。

✻ 1月28日(土)もしくは29日(日)の午前10時以降、教室に取りに
   来ていただける方にご用意させていただきます。

✻ ご希望の方は、1月27日(金)午後8時までに下記の項目を明記の上
   メールでお申し込みください。
   1.お名前(レッスンを受講されたことがない方は、電話番号もお願いし
     ます。)
   2. 取りに来ていただける日と時間

     ご予約はコチラをクリック ⇒ yfa10483@nifty.com

                           完売しました。      
                           ありがとうございました040.gif


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-01-23 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)