‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_14522662.jpg

富山と石川を楽しむ情報マガジン 読売新聞×シー・エー・ピー「みんと」の2024年3月号の取材協力をさせていただきました。

プリン特集とのことで
1)昔ながらの湯煎して作る固めのプリン
2)最近のとろっとろのプリン

の2つのタイプのレシピを、オーブンを使わず鍋やフライパンでとのご要望でした。

普段教室では、大きな型(16cmのシャルロット型)でオーブンでじっくり焼いて作っています。

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_15121743.jpg

こちらは以前のレッスンで作った大きなプリンです。

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_15122908.jpg

このように切り分けていただきます。
卵・牛乳・砂糖・バニラビーンズのみのシンプルな配合ですが、大きく焼いて1日経ったプリンは味の深みが格段に違ってくるので、それはそれは滑らかでビックリするくらいに美味しくなります💕
一度食べたらファンになってしまう人が多いお菓子です。

この味わいを、小さな型で、しかもフライパンで、どこまで再現できるのか❓❓❓
年明けから私のチャレンジが始まりました~!!!

当然ながら、材料のバランスにより固さも滑らかさも味わいもまちまち、プリンカップの材質によっても、火通りの違いも大きく、火加減や若干の加熱時間の差により‟ス”も入りやすく、正直非常に難しかったです。
いつものことながら厨房は実験室と化し・・・ようやく納得できる仕上がりになりました✨✨✨

シンプルなお菓子ほど難しい。
プリンの奥深さを実感しました。

「フライパンでもいける🥰」
このコツは、是非レッスンでもお伝えしたいです。

プリンといえば、ほどよく弾力のある‟固め派”か、滑らかでとろける‟とろとろ派”か、好みが分かれるスイーツでもありますね。

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_09453693.jpg

こちらは昔ながらの固めのもの。
卵・牛乳・砂糖・バニラビーンズのみで作りました。
ほどよい弾力と素材の旨味が凝縮された密度の濃い味わいです。
適度な苦みのカラメルソースがマッチします。

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_18011285.jpg

こちらはなめらかプリン。
牛乳の一部を生クリームに置き換えて、とろりとした口当たりに。
卵白を使うとプルンとした弾力が出てしまうので、卵黄のみを使い、よりなめらかな食感にしました。

‟みんと3月号”お手に取られることがありましたら、ぜひお読みいただけると嬉しいです。


★★★★★★★★★★★★★★

なお、1月の夜カフェは、27日(土)です。

開催場所:六月の青い鳥
open 17:00
close 21:00
(予約優先 当日可)
※17:00~と19:00~の2部制でご予約いただいています。

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_23414037.jpg

‟みんと”取材&夜カフェのご案内_b0184436_19214922.jpg

1月のお菓子は『ガレット・デ・ロワ』

お菓子の中にフェーブをしのばせます。
フランスでは1月に食べる遊び心のあるお菓子です。

皆様、是非いらしてくださいね。
お待ちしています♪

ご予約は、『六月の青い鳥』さんのDMまたはお電話、もしくは『1000 coffee (セン コーヒー)』さんのDMで承ります。

★『六月の青い鳥』
📞0764617604

★『1000 coffee (セン コーヒー)』



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

Copyright 2024 お菓子教室 ル・ソレイユ All Rights Reserved


# by lesoleilmidori | 2024-01-21 18:05 | 教室の日々 | Comments(0)

2・3月教室日程

年明けから、地震や航空機事故のニュースで波乱の幕開けとなりました。
皆様ご無事でしたでしょうか?

余震が続いていましたが、やっと少し落ち着き、昨日から試作を開始しました🍮

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2・3月教室日程_b0184436_21070703.jpg

2・3月の教室日程をご案内いたします。

✤ レッスン内容(予定)

・クッキー缶
・その他


レモンクッキー、ヴィエノワ、ジャムorプラリネを挟んだサンドクッキー、ロミアスもしくはフロランタン、ブール・ド・ネージュ、チョコレート風味のもの、ナッツが沢山入ったもの、ザクザク食感のクッキー、オートミールを使ったもの、スパイスを効かせたもの等々・・・
見た目(形、色合い、大きさ)・食感・風味にこだわったバラエティー豊かなクッキーを7~8種類に絞って作る予定です。
美しい木製スタンプのクッキーも入れられたらいいなと思っています🍪

バランスよく詰め合わせて、素敵なクッキー缶に仕上げてみませんか。
開けてキュン💕 
バターや小麦粉のフレッシュな香り漂う美味しいクッキー缶を作りましょう✨
後日画像をアップしたいと思っていますが、まだ少し先になりそうです。

※缶に収まりきらないクッキーも、プレゼント用にラッピングされたい方のために、袋や箱などもご準備させていただきます。
こちらの包材は実費にてよろしくお願いします。

✤ 教室日程(開始AM11:00)

2月 3日(土)満席
   (↑10:30~)
   7日(水)満席
   (↑10:30~)
  12日(月)満席
  15日(木)満席
  18日(日)満席
  20日(火)満席
  23日(金)満席
  25日(日)残席1名様
 (↑キャンセルが出ました)
  28日(水)満席
   (↑10:30~)
3月 2日(土)満席
   5日(火)満席
  
  
レッスンご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
 ↓↓
 お問い合わせフォーム


2・3月教室日程_b0184436_17023831.jpg

↑上画像は、2020年5月に撮ったものです。
生地を棒状にして、冷凍して作るアイスボックスクッキーです。
食べたい時に食べる分だけカットして焼くことができます。
右から、プレーン、ゴマ、チョコ、ナッツ、レモン、レッドベリーズ(紅茶)、ミント。
この中から1~2種類くらいはクッキー缶に仲間入りするかもしれません。

↓下の動画は同じ時期に‟プレーンクッキー”の作り方を動画にしたものです。
バター・砂糖・卵・粉・ほんの少しの塩、とてもシンプルな材料で、サクッ ほろほろと、口の中で細かくさらさらと砕けていく繊細なクッキーの作り方のコツをご紹介しています。



動画の中のレシピの表記に間違いがありました。
(誤)エリクチュール→(正)エクリチュール



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

Copyright 2024 お菓子教室 ル・ソレイユ All Rights Reserved


# by lesoleilmidori | 2024-01-05 20:15 | 2・3月教室日程 | Comments(0)

2023レッスン納め

本日29日のクリスマスレッスンを持ちまして、2023年のレッスンが全て終了致しました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

レッスン後は、例年通り、お料理から召し上がっていただきました。
画像を紹介いたします。

2023レッスン納め_b0184436_20581653.jpg

‟タルティーヌ2種”
・福井のハマナ味噌にサワークリーム&甘えび
・リンゴ&カマンベールチーズ、蜂蜜、ナッツ
・オリーブのハーブマリネ

2023レッスン納め_b0184436_20582812.jpg

‟アオリイカとマッシュルームのクスクスサラダ 牡蠣のオイル漬け添え”

2023レッスン納め_b0184436_20590180.jpg

‟ギリシャ風ムサカ”

2023レッスン納め_b0184436_20591247.jpg

じゃがいもと茄子、ミートソース、ベシャメルソース、チーズを重ねて焼いたグラタンです。
ムサカは、数名様から「早速作りました~!」とツクレポが届きました。
嬉しい!!

2023レッスン納め_b0184436_10145572.jpg

‟飛騨牛のローストビーフ ロベールソース”

2023レッスン納め_b0184436_21010447.jpg

‟ビュッシュ・ド・ノエル”
今年は基本のフルーツロールケーキで作りました。
生クリームをナッペし、砕いたメレンゲを貼り付けて、仕上げは可愛く🍓

2023レッスン納め_b0184436_21012223.jpg

ふんわりやさしい口当たりのロール生地に、ココナッツの香ばしいメレンゲのサクサク食感、生クリーム、フルーツが一体となると、何とも言えない美味しさになります💕

2023レッスン納め_b0184436_15511520.jpg

そして、人気の‟ケーク・オ・マロン”はツリー型で。

今年のクリスマスレッスンは、12:30にはお席についていただけるという通常では考えられない快挙。
ゆっくりとお食事タイムを過ごしていただくことができました。
たまにはこういうレッスンもいいものですね。
皆様と一緒にワイワイと過ごす時間は何よりの楽しみです🤩

今年も残すところあと僅かになりました。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

年明けから、富山の情報誌で‟プリン”の取材が入っています。
昔ながらの固めのプリンと、とろっとろの柔らかいプリンの2種。
オーブンを使わずフライパンやお鍋でとのリクエストです。
教室ではオーブンで焼いているので、改めて試作を楽しみたいと思います♪

そして1月27日(土)は六月の青い鳥さんの夜カフェ。
『ガレット・デ・ロワ』の予定です。

2月レッスンは、『クッキー缶』です。
入れたいクッキーが沢山あって、どれに決めようか今からワクワクしています。
皆様どうぞお楽しみに💖


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

Copyright Ⓒ2023 お菓子教室 ル・ソレイユ All Rights Reserved


# by lesoleilmidori | 2023-12-29 23:55 | 教室の日々 | Comments(0)
クリスマスの夜カフェプレート_b0184436_20394757.jpg

12月16日(土)に行われました夜カフェの🎄プレートです。
去年と同じ内容でとのリクエストをいただいておりましたので、今年も焼き菓子を提供させていただきました。
一部、スパイシーナッツに変えてお出ししたところ、とても好評でした💕
今回も沢山の方にお越しいただきましてありがとうございました。

皆様どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください💟



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

Copyright Ⓒ2023 お菓子教室 ル・ソレイユ All Rights Reserved


# by lesoleilmidori | 2023-12-18 20:58 | 夜カフェ | Comments(0)

タルト・オ・ポム

タルト・オ・ポム_b0184436_11552766.jpg

昨日焼いた🍎タルト・オ・ポム🍎です。
『六月の青い鳥』さん夜カフェのプレートの一品。
このお菓子は、秋には一度召し上がっていただきたいと思っていました。

粗熱がとれた一番美味しい状態でお出ししたいお菓子は、夜カフェ当日に一気に焼き上げます。

強力粉を混ぜてパリッとさせたパイ生地に、生クリームにくぐらせたリンゴ、カソナード、バターが加熱され凝縮された旨味が、生地に沁み込み、絶妙な美味しさを作ります。
薄地の軽い食感が、後を引きます。

リンゴはあまり酸味が強くなり過ぎないよう、紅玉とシナノスイートを交互に重ねました。

タルト・オ・ポム_b0184436_17531592.jpg

夜カフェのお菓子を担当させていただくようになってから約1年になります。
大量のお菓子を仕上げることにも、大分慣れてきました 笑

1000 coffee (セン コーヒー)の千子(ちこ)ちゃんは、毎回お菓子に合わせて一夜限りのブレンドを作って下さいます。
今回は「迷いに迷って今日のお昼ごろに決定しました~。」とのことでした。
味の想像力を働かせて、豊富な知識と経験と味覚で作りだして下さる千子ちゃんの引き出しの多さにはいつも驚かされます。

夜カフェならではの一夜限りのコーヒー&お菓子のペアリング。
毎回リピートしてくださる方。
お1人でゆっくりと堪能して下さり、いつも嬉しいお言葉を下さる方。
教室に通っておられる方々もよく来てくださり、本当に嬉しく思っています💕

皆様のお言葉が、励みになりパワーをいただいています。
本当にありがとうございます。

次回は12月16日(土)Xmasらしいプレート🎄をご準備して皆様のお越しをお待ちしています。


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

Copyright Ⓒ2023 お菓子教室 ル・ソレイユ All Rights Reserved


# by lesoleilmidori | 2023-11-26 21:18 | 教室の日々 | Comments(0)

お菓子教室 ル・ソレイユのブログです。


by lesoleilmidori