b0184436_2225595.jpg

『フォレ・ノワール』 フランス語で直訳すると “黒い森”。
その由来は、フランスとドイツの国境にある黒い森から。
サクランボの産地としても有名です。
黒い森とサクランボのイメージで生まれたのがこのお菓子です。
チョコレートのビスキュイ、キルシュ風味のシロップ、サクランボ、クレームシャンティー、チョコレートのコポーで構成されるのが一般的です。

少しアレンジして、ビスキュイに、チョコレートムースをサンドしました。
ビスキュイは、あえて粉とバターを使わず、ふんわりしっとりした仕上りに。
口に入れた時に、ビスキュイが主張せず、すっと溶けてなくなります。
納得の、とても美味しい仕上がりになりました 110.png

b0184436_026827.jpg

ムースの中は、グリオットチェリー。
サクランボをキルシュとシロップに漬けたもの、大人のケーキです 182.png

b0184436_0105880.jpg

チョコレートのコポーで、森を表します。
交代で頑張って削っていただきました 166.png

b0184436_0364572.jpg

ココナッツメレンゲで作るきのこも作りましたよ。
写真はきのこの石づきの部分です。

「どうしてクリスマスケーキにはきのこが添えてあるんですか?」
とK様から質問がありました。
きのこは繁殖力があり、繁栄の象徴と言われています。
また一説によれば、きのこはキリストの誕生を表しているそうですね。
何もないところから忽然と生えてくる神秘性から生命誕生の象徴として捉えられたとのことです。

メレンゲは絞ったままの形に焼き上がりますので、ミッキーや、ハートなどいろんな形に絞っていらっしゃる方も。こんな遊び心はとても楽しいですね 104.png

b0184436_22261763.jpg

メレンゲを砕いて雪が積もった感じを表しました。
ケーキと砕いたメレンゲを一緒に召し上がっていただくのがおすすめです。
食感の対比がさらにケーキを美味しくさせてくれますよ 113.png

そして12月は、1年の感謝をこめて、少しばかりのお料理を召し上がっていただいています。
大したことはできないのですが・・・。

お料理の内容は、その時々で変わりますので、ご了承くださいね 109.png

b0184436_22202342.jpgb0184436_22215625.jpgb0184436_22224478.jpgb0184436_11385476.jpg


b0184436_1454837.jpg

こちらは、N様の作品です。
ハーバリウムとフォンダンカップケーキ。
ハーバリウムの方は、資格を取られてから、初めて作られた作品だそうです。
あまりに綺麗なので、アップさせていただきました。



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-12-05 23:18 | 教室の日々 | Comments(0)

11月レッスン

b0184436_22172726.jpg

秋の味覚、“モンブラン”です。

熊本県産の栗で作られた冷凍生栗ペーストを使って、栗のクリームを作ります。
このペースト、栗本来の風味が生かされていて、ビックリするほど美味しいんです。
今日いらしたH様、ペーストの味見をされて一言、
「これだけ、このままタッパーに詰めて持って帰るだけでもいいわ~104.png」と。

ゆでた栗をそのまま食べたような栗の香りを大事に、甘みもバターも極力控えた栗のクリームにしました。

b0184436_22174897.jpg

モンブランの土台には、サクサクと軽いメレンゲを合わせました。
クリームとなじみやすくするために、星口金で絞っています。
中心部までほんのり色づくほど十分に焼き込んで、メレンゲの旨みや若干のほろ苦さを引き出します。

b0184436_22181714.jpg

土台のメレンゲの上に、砂糖を加えず泡立てた生クリームを絞り、その上に、栗のクリームを絞って全体をおおって仕上げます。

b0184436_2219941.jpg

メレンゲのカリカリした食感に、生クリームと素朴な栗の味がするクリームの柔らかな食感とのコントラストが楽しい仕上りです。
是非、出来立てをお召し上がり下さい。

b0184436_22223293.jpg

もうひと品は、“スパイスクッキー”です。
いろんなクッキー型で、遊んで下さいね。

今月は、工程がシンプルで作りやすいお菓子ばかりです102.png

b0184436_22224687.jpg

b0184436_22225661.jpg

久しぶりに、少しばかりのお料理を準備しました。

これからいらっしゃる皆様も、どうぞお楽しみに!


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-11-09 00:05 | 教室の日々 | Comments(0)

今月のメインは❝ミルフィユ❞です。

キャラメリゼした3枚のパイ生地でクリームをはさみます。
Milleは千、feuilleは木の葉を意味します。
落ち葉が幾重にも重なりあったパイの様子に由来します。

b0184436_11553363.jpg

香ばしくてサクサク、そしてほろりと崩れるフイユタージュとクレーム・レジェールとの組み合わせです。
ポイントはなんといってもフイユタージュ。

パイ生地は「フイユタージュ・アンベルセ」
バターに小麦粉の一部を混ぜた生地でデトランプを包んで折る、逆さ折り込みのフイユタージュです。
通常のフイユタージュは、層が際立ち、比較的パリパリした食感に仕上がりますが、逆さ折り込みは“ほろほろと崩れるもろさと軽さ”が特徴です。

b0184436_11564280.jpg

こちらは、同じフイユタージュ・アンベルセのアレンジを使った皿盛りデザートです。
今回は、皆様めいめいに好きなように盛り付けてもらいました。
ピュレで模様を描いていただいたのですが、ハート模様にされる方、クルクル模様にされる方、フルーツもお皿全面に散らしたり、直線で置いたり、センスが光る皆様の盛り付けに、思わず何枚も写真を撮ってしまいました113.png

「自分で、一皿全部の盛り付けができて楽しかった~102.png」と、S様。

b0184436_1157340.jpg

もう一品は、さつま芋を使った焼き菓子です。
石川県の“かほっくり”を使ってみました。
きび砂糖のコクと、さつま芋の甘みを感じる、しっとりした仕上りです。
緑茶にも合いますよ164.png

皆様、どうぞお楽しみに101.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-10-09 15:35 | 教室の日々 | Comments(0)

朝夕しのぎやすい季節になりましたね。

“モンブラン”で使用する和栗ペーストの入荷が、10月中旬以降になる見込みです。
当初10月にモンブランのレッスンを予定しておりましたが、11月のレッスン内容と入れ替えさせていただきます。

   b0184436_20265428.jpg
10月  ミルフィユ   
     かほっくりを使った焼き菓子


11月  モンブラン   
     スパイスクッキー
 

    どうぞご了承ください。
b0184436_19161722.jpg

  ⇈ 画像は「Toshi Yoroizuka」 “無花果のミルフィーユ”です。

10月レッスンはアシェットデセール風のミルフィーユを検討中です。
お楽しみに♪

なお、今のところ10月のみご予約されていらっしゃる方で、キャンセルまたはレッスン日の変更を希望される方は、遠慮なくご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-09-28 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)

9月レッスン

9月レッスンスタートしました。

今月はリクエストいただいた“ガレット&クレープ”です。
ブルターニュ流の食文化をフルコースで。

そば粉で作るクレープ “ガレット”。
中身はロースハム・卵・コンテチーズです。

b0184436_18405825.jpg

香ばしく、サクッと歯切れよく焼くコツがあります。
モチモチした食感より、カリッ、サクッとした食感に164.png

ノンアルコールのシードルとともに楽しんでいただきました182.png

b0184436_196323.jpg

b0184436_1973070.jpg

b0184436_1963435.jpg

そば粉のガレットに、サワークリーム・スモークサーモン・お野菜をクルクル巻いてサラダ感覚でさっぱりと。


b0184436_19335144.jpg

青かびチーズのガレット。
青かびチーズは、ドイツの“エーデルピルツケーゼ”
とてもマイルドで食べやすいチーズです♪

b0184436_19341445.jpg

チーズが溶けてパリッと香ばしく焼けたら、三方を折りたたみます。

b0184436_22163199.jpg

シチリア産タイムのハチミツとナッツ。

b0184436_19555818.jpg

b0184436_19561236.jpg

ここからは、デザート181.png
小麦粉で作るクレープです。
クレープパンを熱々にして、ジュッと焼くと、きれいなちりめん模様に。
温度差があった方が美味しく焼けます。

焼き上がったら、溶かしバターをひと刷毛。
そこにグラニュー糖をかけただけの“クレープ・オ・シュクル”
焼き上がったそばから、召し上がっていただきました113.png

b0184436_19572688.jpg

“クレープ・シュゼット”です。
シュゼットは女性の名前なんですよ110.png

b0184436_20111620.jpg

こちらは、7月レッスンで召し上がっていただいただけの“コーヒーのブランマンジェ”です。好評だったので、今月はこのレッスンも行いました。

「とっても美味しかったので、レシピが知りたかったんです~102.pngとG様。

今月は、盛りだくさんで欲張りすぎたかなぁ105.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


# by lesoleilmidori | 2017-09-02 18:38 | 教室の日々 | Comments(0)

親子お菓子教室

夏休みの特別企画

メニュー
  ・ レアチーズケーキ
  ・ ブルーベリーマフィン
  ・ リコッタパンケーキ   


今回レアチーズケーキの生クリームは、泡立ててから混ぜ合わせ、ムースのようなやさしい食感にしました。ミックスべリーで作るソースが好評でした。


b0184436_22365885.jpgb0184436_22371435.jpg

レアチーズケーキの土台グラハムクラッカーを、手でサクサク割ってめん棒でゴロゴロ砕きます。子供たちはこういう作業が好きかなあと・・・110.png
計量カップの背にラップをして、クラッカーを押さえて、型に敷き詰めます。

b0184436_2239868.jpg

チーズ生地は、混ぜていくだけ。
一生懸命混ぜているYちゃんとお母様。
結構力のいる作業工程ですが、やり遂げようとする姿勢に171.png


b0184436_7125252.jpgb0184436_7131870.jpg

ラズベリーのピュレで模様書きにチャレンジ 172.png
ハートがいっぱい~162.png162.png162.png  オタマジャクシもいる・・・?

b0184436_05465737.jpg

次はマフィンを作ります。
マフィンはとても作りやすいお菓子です。卵を割るところから始めました。
ボウルひとつで混ぜてあとは焼きっぱなし。

TちゃんとTちゃんの姉妹とお母様。
ご家族で奥能登までブルーベリー狩りに行って来られたとか。
おうちでもマフィン作られましたでしょうか?
ブルーベリーをたっぷり入れると、より生地に果汁がジュワッ~と染み出て美味しいですよ。

b0184436_05524674.jpg

ブルーベリーをのせる姉のTちゃん、クランブル担当の妹のTちゃん。
仲良く完成です109.png

b0184436_05582628.jpg

とてもていねいな作業のYちゃん。すべて一人で完成させましたね166.png

b0184436_06024863.jpg

リコッタパンケーキのメレンゲを泡立てます。
ボウルを逆さまにしてもメレンゲが落ちない様子に「ワ~ッ150.png」と喚声。


b0184436_2244513.jpgb0184436_2246215.jpgb0184436_22512143.jpgb0184436_22513586.jpg

夏休みの楽しい思い出の一つになってくれると嬉しいな101.png



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-08-16 23:55 | 教室の日々 | Comments(0)

夏休み期間中、数日間のみですが 『親子で楽しむお菓子作りレッスン』 を開催いたします。

対象は、保護者様とお子様(小・中学生)。
会員の方に限らせていただきます。

✻ レッスン内容(予定)
    ・ レアチーズケーキ
    ・ ブルーベリーマフィン
    ・ リコッタパンケーキ

✻ 参加費用
      お一人様 2,000円

✻ レッスン開催日と開始時間   
  ご希望の方は、8月15日(火)~27日(日)の間で受講希望日を何日か
  お知らせください。こちらで日程を調整させていただきます。
   
  8月15日(火) 10:30 親子2組様 満席
  8月29日(火) 10:30 親子2組様 満席 となりました。


b0184436_2331422.jpgb0184436_2332278.jpgb0184436_23321829.jpgb0184436_23323058.jpg

こちらは去年の画像です。
小学校3年生のRちゃんとSちゃん。
ロールケーキにフルーツをのせているところです 102.png
後片付けも頑張りましたよ171.png172.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-07-30 23:58 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_23123833.jpg
b0184436_21333627.jpg

“シャルロット・オ・ペッシュ”
ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールをケース状に仕立てたシャルロット。
中身はバニラのババロアとシロップに漬けただけのフレッシュな桃です。
とてもふっくらとした深いコクがあり、中に散りばめた桃が、お菓子に清涼感を与えています。

今回ビスキュイの作り方を少し変えてみました。

ビスキュイは存在感を持ちながらも、さっと散り、ババロアのクリーミーな口どけは、ビスキュイ生地とだからこそ生きてくると感じます。


b0184436_22205663.jpg

“ムラング・ココ”
白いスプーンに載っている小さな焼き菓子です。

軽~く散っていくような食感で、キャラメリゼされたどこか懐かしい味わいです 162.pngこれからも、長く作り続けるであろう、私のスペシャリテ177.pngが生まれました。

b0184436_2256425.jpgポイントは、卵白を泡立てる時に、あえてきめの粗いもろい泡を作ること。
こうすることで、とても軽い食感と口どけが生まれます。
少し色がつく位の高めの温度で焼き切ることで、ココナッツの香ばしさと甘さが広がります。

材料は、卵白・砂糖・ココナッツ、作り方も超シンプル。卵白が余った時には是非!!
チョットした手土産にも110.png



おとなりのちょっと気になるグラスの白いデザート169.png
コーヒー豆を、3日間牛乳につけて風味だけを抽出したものを“ブランマンジェ” にしました。今月は召し上がっていただくだけですが、一口食べて
「ウワッ!! なにこれ~ 113.pngみたいな感じでと~っても美味しいので
別の月にレッスンする予定です。


b0184436_851611.jpg

“ホットビスケット”
ゆで卵の黄身を加えたレシピです。
ほろほろとした独特の食感が絶妙です。
これも、私の定番レシピのひとつです。



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-07-13 23:58 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_18441946.jpg

5月レッスンが終ったら、すぐに6月レッスンのスタートです。

“タルトレット・シトロン”
キュッとした酸味が爽やかな、檸檬のタルトです。
レッスンのこだわりは、パート・シュクレ(タルトの土台)をカリッとした食感を強調させた配合に変えたことです。
4月レッスンの苺のタルトから、今回と同じパート・シュクレを使用していて、フルーツの素材の風味を一層引き立ててくれます。
またタルトレットで小さく作りますので、土台は2.5mmの薄さです。
薄めのカリッと感がくせになります。
甘みをぐっと抑え、作り方も新たにしたタルト・シトロンです。

b0184436_18371714.jpg

ライムの表皮をすりおろして、清涼感をプラス。


b0184436_18571847.jpg

“マカロン・パリジャン”
サンドするクリームはパッションフルーツのガナッシュです。
夏向きのさわやかなマカロンになりました。

イタリアンメレンゲで作るマカロンは、湿度の高い梅雨時でも、失敗なくできます。
やはりマカロンは愛らしい♪

b0184436_1903675.jpg
b0184436_1955613.jpg

“お濃茶のババロア”
丸久小山園 の「金輪」で作りました。
教室定番のババロアです。

b0184436_2010472.jpg



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-06-04 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)

5月レッスンのお菓子

b0184436_1347596.jpg

5月メインのお菓子、 “フランボワジエ”です。

フランスの古典的なケーキです。
軽めのビスキュイ・ジョコンドに、フランボワーズのバタークリームをサンド。
アングレーズソースベースのバタークリームにフランボワーズのピュレを加えたピンクのクリームです。
さらにイタリアンメレンゲを加え、とても口どけよく軽い仕上がりに。

b0184436_1403041.jpg

b0184436_21213058.jpg

“ヴィジタンディーヌ・エラブル”

b0184436_21215364.jpg

“チーズ巻き巻きスコーン”

今月も皆様にお会いできるのを楽しみにしています♪


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

# by lesoleilmidori | 2017-05-10 08:53 | 教室の日々 | Comments(0)