嬉しい♪ ツクレポ!!

4月レッスンが終了しました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

いちごが美味しい4月、今年は『フレジェ』を作りました。
フレジェは作り立てが美味しいです。
しかもあまり冷たくしすぎず、ほどよく柔らかい方がいい。

一昨年の4月は、『いちごのショートケーキ』
去年の4月は、 『いちごのタルト』でした。

いちごの赤は鮮やかで、なんといっても形がカワイイです 162.png
いずれも、テーブルで華やかに主役を張ります。


さっそくツクレポが届きましたので、ご紹介します♪

<G様作>

b0184436_21005301.jpg

b0184436_21011145.jpg



『今月も素敵なレッスンをありがとうございました(*^^*)
とてもとても美味しかったので両方とも作っちゃいました♫
フレジェは敷居が高く、まったりくどいイメージでしたが、そのイメージが覆りました!

また作りたくなるレシピが増えました♡
来月も楽しみにしています(๑˃̵ᴗ˂̵)』

とても嬉しいメッセージを添えてくださいました 。

完璧な仕上がりに、感動してしまいます 103.png
G様は、3月レッスンのシフォンケーキもマスターされ、2日に1台のペースで焼いていらっしゃるとのこと。
本当に嬉しい限りです。


<S様作>

b0184436_20595367.jpg


『昨日はありがとうございました。
ガレット・ブルトンヌ、これならできそうと思い早速作ってみました。』


美味しそうな焼き色ですね 111.png
レッスン翌日にさっそく焼かれ、娘さんのところへ送られたそうです。


そして、3月からお越しのY様
3月レッスンの『スフレタイプのチーズケーキ』をよく作っておられるそうです。
キリのクリームチーズ(1キロ入り)を、もう何箱分も作られたとのことで、驚きました 150.png157.png
「カスタードクリーム、自分でもこんなに美味しくできるんですね!」と♪
また「レッスンがとても楽しくて、待ち遠しかったです。」と、嬉しいお言葉をいただきました。


送ってくださる画像や、メッセージに、元気をいただいています。
ありがとうございます。


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

by lesoleilmidori | 2018-04-30 23:55 | 教室の日々 | Comments(0)

ナッペ

b0184436_12131482.jpg


レッスン2日目です。
フランボワーズのピュレで赤色を出したグラサージュ。
写真はT様。
ナッペがとても上手です。
美しい仕上がりですね~ 162.png

b0184436_12132646.jpg

b0184436_12135990.jpg


ガレット・ブルトンヌは一つずつラッピング。
一個でも十分に満足できるお菓子です。
プレゼントにもいいですね 110.png

私は、アッサムやディンブラのミルクティーと合わせるのが好きです。
コーヒーのお供にも。

また今日は、子育て真っ最中のF様が2年ぶりにお越しになりました 102.png
F様は、出産予定日10日前までの6年間、毎月通っておられました。

先日「毎日育児と仕事に追われながらも、毎月先生のブログを拝見し、なかなか行けず悔しい日々を過ごしておりました(T_T)」
とメールが届き、ご予約をいただきました。
2年ぶりに、お会いできるのを楽しみにしていました 110.png
まだまだ大変な時期に、こうしてまた来てくださったことが、とても嬉しかったです 103.png

本日もお越しの皆様 ありがとうございました。


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

by lesoleilmidori | 2018-04-10 23:35 | 教室の日々 | Comments(0)

4月レッスンスタートしました!!
今月は、春のお菓子 “フレジェ181.png“ガレット・ブルトンヌ”です。

まずは“ガレット・ブルトンヌ”から♪
フランス・ブルターニュ地方の伝統的な焼き菓子です。
甘じょっぱくてバターの香りが豊かな厚焼きのサブレ、ボロボロと崩れるような食感が特徴です。
乳製品と塩の産地であるブルターニュ地方の恵みでできたお菓子です。

このお菓子、6年前に一度レッスンしています。
、さらにバターの香り高く、硬すぎずホロッとした軽さも持ち合わせたく、一からレシピを見直しました。

b0184436_01022036.jpg

b0184436_01023232.jpg


このお菓子は、バターの香りを充分に生かして作りたい。
生地の厚さは、8mm
以前は10mmでした。

写真は、卵黄を刷毛で塗り、フォークで模様をつけていらっしゃるところです。


b0184436_01231087.jpg


肝心なのは、焼き加減です。
外側は、綺麗な焼き色がつくまで焼きますが、中は白く焼き上げた方が、バターの香りが逃げないようです。
少し焼きすぎると、印象の薄いものになってしまいます。


b0184436_01012535.jpg




ここからは、 “フレジェ”を作っていらっしゃる様子です。


b0184436_02462557.jpg


いちごをぎっしり詰めます。


b0184436_02465595.jpg


隙間ができないように、クレーム・ムースリーヌをキッチリ詰めます。


b0184436_02472746.jpg


スポンジで上下サンドイッチ。キルシュの効いたアンビべシロップを。
いずれも丁寧な仕事ぶりに感心します164.png172.png171.png


b0184436_19322330.jpg

b0184436_14111104.jpg


「フレジェ初めてです。楽しみにしてきました。」
「切っても切っても苺なんですね~113.png
「もっとしつこいお菓子だと思っていましたが、意外にあっさりしているんですね~110.png
と皆様の声。


b0184436_14112862.jpg

b0184436_14113674.jpg


こちらは今回ご用意した軽食。
以前作ったフュイタージュ・アンヴェルセの生地が冷凍庫に沢山残っていたので、それにドライカレーを包んで、小さなパイを焼いてみました。
手に持ってサクサクと。カレーパンのようです105.png

そして、添えにお出しした人参サラダを食べられたS様。
「実は人参が嫌いで今まで食べられなかったのに、このサラダは美味しくて全部食べられました。作り方を教えてください。」
と嬉しいお言葉 103.pngをいただき・・・。

ここからの皆様の会話が、
N様: 「私は煮た人参が大っ嫌いで、臭くて食べられません。」
K様: 「実はピーマンが嫌いで、セロリも・・・。」
S様: 「ピーマンの肉詰めなんて美味しいですよ。」
K様: 「肉だけ食べます。」

「ヒィェ~ 149.png

皆様、いい大人なのに、このお子ちゃまぶりには、思わず笑ってしまいました102.png

でも、嫌いな人参が食べられるようになったなんて、なんて嬉しいことなんでしょう~
103.png169.png169.png


お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村


by lesoleilmidori | 2018-04-07 23:35 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_19323550.jpg


4月は“フレジェ”を作ります。
フレジェは、フランス語で苺という意味、フランスの伝統的なケーキです。

構成は ・ アーモンドパウダー入りのスポンジ生地
    ・ クレーム・ムースリーヌ(カスタードクリームに
       バターを加えたもの)
    ・ 苺  です。

ショートケーキより濃厚な味わいが、苺の酸味とマッチしています111.png
美味しさの決め手は、ムースリーヌのなめらかな食感でしょうか。
混ぜ合わせる時の温度がポイントです。
キルシュを効かせるのが好きです177.png

是非、セルクルを外す時のワクワク感、そしてショートケーキとの味わいの違いを楽しんでください110.png


b0184436_19315664.jpg



あと一品は“ガレット・ブルトンヌ”
画像は後程アップします。




お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

by lesoleilmidori | 2018-04-01 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)