b0184436_21535262.jpg

本日のレッスン風景です。
フランボワーズにコンフィチュールを絞りいれていらっしゃるところです。

b0184436_2155770.jpg

アシェットデセールで使う “テュイル・ア・ラ・ノワゼット” を作っています。

本日お越しいただきました皆様、ありがとうございました 040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-28 22:12 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_2023493.jpg

こちらはエスパス・キンゾーお菓子教室 “ノエル” のプレゼンテーションです。 ウ~ン! ゴージャス 005.gif
さてクイズです。どこにケーキが隠れているでしょうか 037.gif

今回教えていただいたのは、
“ビュッシュ・ド・ノエル”“ノエルのためのアシェットデセール”でした 。

b0184436_19591171.jpg

ビュッシュ・ド・ノエルは、金蔵先生の夢の中で完成したという 抹茶とカシスの生地 に、ラズベリーのコンフィチュールとクレーム・シャンティー の組み合わせです。

思いもつかない組み合わせと、印象深い味わいとの出会いに、今年のクリスマスレッスンは、この組み合わせの “ビュッシュ・ド・ノエル” をお伝えすることに決めました 045.gif レシピは、私なりにアレンジしますが 049.gif


b0184436_20582254.jpg左の写真は、去年のクリスマスレッスンの切り株の形のビュッシュ・ド・ノエルです。

このタイプのリクエストを何人もの方からいただきました。
今年は、抹茶とカシスの生地を使ってオーソドックスな薪と切り株の形の2種類の組み立てをレッスンいたします。

あと一品は、ガナッシュを使ったデセールです。



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-23 22:47 | 教室の日々 | Comments(0)

素敵なお皿

この教室には、いろんなことを極めていらっしゃる素晴らしい方がたくさんいらっしゃいます。

これは トールペイント で画かれた O様 の作品です。
あまりに素敵なので、ご紹介させていただきます。
b0184436_19381843.jpg
b0184436_1938954.jpg
b0184436_19383376.jpg
丁寧に描かれたお皿は、ジアンのお皿のよう・・・ 043.gif

レッスンの時にお出ししているペーパーナプキンを、いつも大切にお持ち帰りになられます。
そのナプキンの絵柄をまねて、トールペイントでお皿に描いて下さったそうです。感動です!

そしてこちらはボードに描かれた クリスマスツリー
b0184436_19375853.jpg
裏側は、こうなっています。どちらを向けても素敵。大作です 045.gif 049.gif
b0184436_193750100.jpg
b0184436_1938253.jpg



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-18 23:30 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_10434697.jpg
                  17:30 開 場 18:00 Start

      060.gif 060.gif060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif
b0184436_12434885.jpg

      060.gif 060.gif060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2012-11-16 13:05 | 教室の日々 | Comments(0)

美味しいものの見極めなら、間違いのないTさんが、「美味しいお店見つけたんです。行きましょう~!」 と一言。
食べること大好き女子(?)が集まると、こういう話は即刻決まります037.gif

久々の一押しのフレンチのお店、見つけました~ 001.gif


b0184436_1711178.jpg夏にオープンしたばかりのお店、
“アニバーサリーレストラン ベージュ”です。
金沢市本町、「白銀」の信号交差点のすぐそばにあります。

黒を基調にしたスタイリッシュな店内、シックで落ち着いていますがカジュアルな雰囲気もあり、気取らない感じです。
ドアを開けてすぐ右側、厨房が見えるようになっていて、期待感が高まります 060.gif


シェフのおすすめコース をいただきました。

b0184436_23172873.jpg
前菜の“ピクルスとパテ・ド・カンパーニュ”
お野菜は、蓮根、大根、人参、セロリ、フヌイユ、カリフラワー、椎茸など。
酸味が強すぎることなくバランスが良く、食感も素晴らしい。
パテとオリーブがいいアクセントになっています。

b0184436_23171989.jpg
“赤ピーマンのエスプーマ”
一口いただいて・・・思わず 「うわっ 005.gif 美味しい~ 043.gif
お野菜のブイヨンでじっくり煮込まれた赤ピーマンの優し~い甘みと風味がぎゅっと詰まって何とも言えず美味しい・・・ 043.gif

そして、底には白玉のようなものが・・・。
「なに?これ・・・?」
「玉ねぎの香りよね・・・。」

驚きです。玉ねぎのブランマンジェがしのばせてありました。
口の中で両者が合わさるといっそう美味でした~。

b0184436_23174777.jpgb0184436_2317394.jpg
パンは2種類、“ブーランジェリー・ ヤマネコ”さんのパンだそうです。
美味しいパンでした。
御影石?にのっているのは発酵バターとバリ島のピラミッド型のお塩 005.gif
カトラリー・レストもBEIGEの刻印入りの御影石。
御影石って・・・思わず墓石を連想してしまったMさんと私 003.gif

b0184436_23181912.jpg
“鰤のマリネ”
鰤の下には3種類のお大根。
赤ピンク色の紅芯大根、グリーンの辛味大根、紫の紅しぐれ大根、上に載っている輪切りの大根は黒大根だそうです。
お野菜そのものの個性が味わえる楽しい一皿です。
トマトとオリーブのソースがかかっています。
グリーンのソースは金時草、とろみがありました。

b0184436_23181448.jpg
“鰆のポワレ アンチョビソース”
中はし~っとり、皮目はこんがり軽くてサクサク、最高の焼き加減です。

付け合わせは、お米と麦と生ハム、パセリのリゾット

b0184436_23183334.jpg
“能登産ポークのグリエ”
低温でじっくり焼かれたポークは、火がバランス良く通って、甘みがあり、とっても美味しい。
油の部分は全く油っぽく感じず、しっとりと仕上がっています。
ポークの質の良さと、焼き加減抜群でした 045.gif
つけ合わせのお野菜の味も格別です。
煮詰めすぎず、ある程度の濃厚さを残した牛のソースも美味しくて、パンにつけてすべていただきました。

b0184436_2319388.jpg
デセールです。デセールはパティシエさんの一皿。
お皿の上には、ミルクチョコレートと粉糖でデコレーションが施してあります。

右上から、“グレープフルーツのマカロン”
グレープフルーツのバタークリームがサンドしてありました。

“アールグレイのアイスクリーム”
驚くほど格別に口どけのいい、アイスクリームです。
下にはサクサクのメレンゲが敷いてありました。

“ブラックベリー紅茶とチョコのケーキ”
チョコレート生地にガナッシュをサンド、真ん中に紅茶のクリーム、濃厚なケーキです。
スポンジはとてもしっとりしています、紅茶のシロップでアンビべしてあるのかな~?

“キャラメルのケーキ”
かすかにコーヒーの香りの付いたビスキュイに、こちらもコーヒーの香りの付いたキャラメルクリーム。中にはクルミがしのばせてあります。上にはピスタチオ。

b0184436_23185825.jpgお料理は美しさと美味しさを兼ね備え、お食事の後のデセールも素晴らしく美味しい!
正直、デセールまですべて満足できるお店はなかなかありません。

カジュアルな装いで気軽にフレンチをいただけるお店の雰囲気もいいですし、シェフをはじめ、パティシエの方、お店のスタッフ皆さんがとても誠意ある対応をして下さる点も、良かったです 072.gif072.gif072.gif


そして、十分満足したはずのお腹なのですが・・・いつものごとく2軒目に向かいました。

b0184436_23192736.jpgb0184436_23192178.jpgb0184436_23195922.jpgb0184436_23195331.jpg

ショコラトリー・パティスリー“カカオテ”にて、紅茶とケーキをいただきながら
まったり・・・ 043.gif

ご一緒させていただきました皆様、一日とても楽しい時間を過ごすことができました♪
ありがとうございました040.gif



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-10 23:51 | 教室の日々 | Comments(0)

本日、お越しくださいました皆様、ありがとうございました040.gif

b0184436_22193135.jpg

またしつこく“洋梨のパイ包み焼き”をアップしました~003.gif

b0184436_2219583.jpg



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-08 22:39 | 教室の日々 | Comments(0)

本日のレッスン風景

11月レッスンスタートしました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました040.gif

まずはおまけレシピのご紹介から!
b0184436_22315356.jpg
b0184436_22323277.jpg

“洋梨のパイ包み焼き” で~す001.gif
余ったパイ生地で作ります。

洋梨の美味しいこの時期だけの楽しみです。

洋梨は上から芯をくりぬいて、中にクレーム・ダマンドを詰め、パイ生地で包んでじ~っくりと焼きあげます。
洋梨の芯を刺して、遊んでみました037.gif

熱々サクサクのパイ生地にナイフを入れた時の洋梨のい~い香り。
これは、ちょっぴり感動していただけるかも・・・043.gif


b0184436_22115917.jpgb0184436_22262333.jpg

b0184436_2214033.jpgメインの “白あん入りピティビエ”
制作中の皆様。
折り込みパイ生地を作り、クレーム・ダマンドを絞り、側面に切込みを入れます。

「これ、作れるようになりたいな~。」と、T様。
毎回レッスンされるたびに、何度も作っていらっしゃるご様子、手つきからその上達ぶりが伺えます049.gif
この生地から、ミルフィーユやショソン・オ・ポムなどもできますよ。

b0184436_23485453.jpg

皆さまが仕上げられたピティビエです。
流線模様も綺麗に入りましたね 038.gif


b0184436_2382351.jpg“パンナコッタ・ショコラ―タ” は、写真を撮り忘れました。
⇐これは以前の画像です。

パンナコッタは、お鍋ひとつで作れるお手軽レシピ。
ツルンとした口あたりの、クリーミーなチョコレート味です。

お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-11-04 23:55 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_17165953.jpg

明日から、11月レッスン開始です!

今月は、フランスの伝統の郷土菓子 “ピティビエ” です。
写真は先ほど焼き上げたばかりのもの。

丸い形、焼き色、味わい、どれもパイ生地の質がポイントです。
繊細なパイ生地とクレーム・ダマンドのトラディショナルな組み合わせ、じつに美味し~いです 049.gif

b0184436_18162534.jpg2年前の12月からレッスンを始められたS様は、レッスンで同席された方に、「先月(11月)のピティビエがすごく美味しかったんです~。」 と言われ、今年のレッスンを楽しみに待っておられたとのことです 005.gif

2年に1度のレッスン、パート・フィュッテ (折り込みパイ生地) のポイント
いろいろお伝えしたいと思います。

美味し~い ピティビエ作りましょう!

b0184436_18214895.jpg余談ですが、これとよく似たものに
“ガレット・デ・ロワ”というお菓子があります。王様のお菓子と呼ばれ、中にフェーブを入れて焼く 新年のお菓子 です。どちらもパート・フィュッテを使い、中はクレーム・ダマンドを詰め、味わいは同じです。
違うのは、形と模様です 045.gif

ガレット・デ・ロワは平らですが、ピティビエは、上の写真のように側面に筋が入り、焼き上がりの生地が上に持ち上がって高さがあり、流線模様が特徴です。
b0184436_1717197.jpg
粗熱が取れたばかりの一番おいしい時↑↑↑

b0184436_17171628.jpg
こちらはパイ生地で作るアレンジレシピ
写真は柿の中にクレーム・ダマンドを詰めたものです。
これに余ったパイ生地をまいて、じっくり焼きあげます。

b0184436_17172913.jpg
出来立てのアツアツにナイフを入れた時の香りと食感を楽しんでください。
レッスンでは洋梨を包みます。

もうひと品は、パンナコッタ・ショコラ―タ です。

                       皆様、お待ちいたしております 040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2012-11-03 21:01 | 以前のレッスン(ベーシック) | Comments(0)