お問い合わせ先・地図

✻ お菓子教室 ル・ソレイユ

住所       〒939-8006 富山県富山市山室23-11
地図⇒⇒⇒ コチラ
TEL/FAX   076-491-8160

Eメールアドレス ⇒ yfa10483@nifty.com

主宰者 : 遠藤 理佳

by lesoleilmidori | 2012-03-25 22:08 | お問い合わせ・地図 | Comments(0)

いつも、 お菓子、紅茶、大好き! をご覧いただきありがとうございます040.gif
皆様にお知らせがございます。

b0184436_1358284.jpg
体験レッスン は、お気軽に教室へいらしていただき、教室の雰囲気やレッスンの進め方 を体験していただいた後、「ベーシックコース」のレッスンを受講されるかどうかをご検討していただく目的で、2009年7月から設けておりました。

誠に勝手ながら 体験レッスン は、今月で終了 させていただきます。

4月から、初めて教室へいらっしゃる方は、「ベーシックコース」 のレッスンを受講していただき、ご検討していただきたく存じます。
2回目以降は、ご入会となります。
何卒よろしくお願い申し上げます040.gif

なお体験レッスンに代わるものとして、初めての方もお気軽に参加していただける単発レッスン、~例えば2月に開催した バレンタインのためのお菓子作り~ のような企画(年に1~2回程度)を考えていきたいと思います。


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-03-23 14:40 | Comments(0)

レッスン風景 その2

b0184436_21912.jpgb0184436_21314163.jpgb0184436_2192261.jpgb0184436_2193298.jpg

二段トレイのお菓子は、昨日お出ししたお食事マフィンです。
皆様が、レッスンの中で手軽に作れて簡単に焼きあがる塩味のものをと心がけています。
お菓子をいただく前に、何か塩味のものがあるとホッとしますね。
バリエーションはいろいろ、何にするかは、その日次第です。


b0184436_23341792.jpg焼き上がりのガトーオレンジ。
熱々のグレーズを た~っぷり。
これでもかというくらい ペタペタ・・・。

一気につやが出て、美味しそうになりますね。

皆様、
おいしそ~!
 早く食べた~い!
 016.gif

b0184436_2332582.jpgb0184436_2333842.jpg
b0184436_0145879.jpg

前の日曜日は、お母様方が、春休みに帰省しておられるお嬢様、4月に中学生になられるお嬢様とご一緒に親子でレッスンにいらっしゃいました。
お嬢様方は、約2年ぶりのレッスンでしょうか。
お越しいただきまして、ありがとうございました040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2012-03-19 09:26 | 教室の日々 | Comments(0)

レッスン風景

b0184436_1012285.jpg今日は、朝から晴れ間が広がり、穏やかで、すがすがしい一日でした。立山連峰が綺麗~ 053.gif

本日から 『アドバンスコース』 のレッスンが始まりました。
もう10年以上もの、長~いお付き合いになる皆様が
お越しくださいました。
     ありがとうございます 040.gif
b0184436_22322682.jpg

プロヴァンスの味と食感がはずむ 『ヌガー・グラッセ・オ・ミエル』 です。
キャラメリゼしたアーモンドスライス、ローストしたへーゼルナッツ、ピスタチオ、ピーカンナッツなどがたっぷり入っています。
ナッツのカリカリ感と香ばしさ、アイスのようなムースのような不思議な食感・・・皆様からは「美味しい~!」と歓声があがりました。嬉しい限りです001.gif

b0184436_22324395.jpg

こちらは 『ガレット・ブルトンヌ』
ざくざくした食感と、バターの風味豊かで甘じょっぱい厚焼きサブレです。
乳製品と塩の産地であるブルターニュ地方の恵みで生れた地方菓子です。

b0184436_22325055.jpg

フランスではポピュラーなお菓子 『クロッカン・オ・ザマンド』
なんとも、ごつごつしていて不揃いなお菓子ですが、アーモンドの香りが香ばしくて好きです。
生地を混ぜて、つぶして焼くという単純な作り方ですが、できるだけ薄く焼くとより美味しくなるようです。繊細で華やかなフランス菓子がある一方、こんな素朴なお菓子も残っているんです。

b0184436_2233190.jpg
b0184436_22355849.jpg

そしてこちらは、 『ラズベリー入りガトー・ド・ヴォワヤージュ』
旅するお菓子という意味です。つまり保存がきき、持ち運びしやすいお菓子ということです。
もとは2004年に、藤野真紀子先生の研究科で教えていただいたレシピなのですが、簡単で美味しいので、いつかお伝えしたいと思っていました。
フィナンシェと同じ作り方ですが、へーゼルナッツパウダー、ノワゼットバターの香りがなんとも美味しく、もっちりしています。
しかも型には、あらかじめブラウンシュガーをふってから焼くので、キャラメリゼされてまわりはカリカリになるんです。
この食感の対比がまたいいんですね~072.gif
今日いらしたN様:「フィナンシェよりこっちのほうが、よりもちもち感があって好きかも~016.gif

b0184436_22333233.jpg

皆様に好評なチェダーチーズスコーンと共に063.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村      
by lesoleilmidori | 2012-03-14 23:55 | 教室の日々 | Comments(2)

b0184436_19502116.jpg

オレンジの季節です。
今月のオレンジケーキ、私の中ではいちおしの焼き菓子なんです 049.gif
このケーキは、卵を先に泡立てる手法で作ります。
焼き上がりにグレーズを全面からたっぷり滲みこませます。
グレーズには甘酸っぱいオレンジ果汁がたっぷり。
独特の質感と共に、オレンジの香りが ジュワ~ っと広がります 043.gif

クッキーは、2品。
アーモンド風味のクッキー生地に、煮詰めたラズベリージャムをサンドした
ジャムリングクッキー 045.gif
へーゼルナッツ風味の生地に、コーヒー味のガナッシュをサンドしたクッキー。
ハート型にアレンジしてみました 053.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村      
by lesoleilmidori | 2012-03-07 21:09 | 以前のレッスン(ベーシック) | Comments(0)

『ヌガー・グラッセ・オ・ミエル』
b0184436_1749514.jpg

アイスクリームのような、ムースのような・・・
冷たいような冷たくないような・・・

蜂蜜をベースに作ったイタリアンメレンゲと軽く泡立てた生クリーム、ここにキャラメリゼしたナッツやドライフルーツなどを加えて冷やし固めます。
蜂蜜の香りの中にカリカリした香ばしいナッツとドライフルーツ、プロヴァンスの味と食感が口の中で弾みます 016.gif

フランボワーズのソースをかけていただきましょう。
酸味のあるソースがマッチします。

b0184436_20173584.jpgb0184436_20174653.jpg


『ガレット・ブルトンヌ』b0184436_19105619.jpg

焼き色が美味しそうな、ブルターニュ地方のお菓子です。
サクッとして、口に入れるとほろほろ崩れる食感と共に、思いっきり豊かなバターの香りが広がります 045.gif


『クロッカン・オ・ザマンド』

b0184436_21203814.jpgかなり前になりますが、河田勝彦シェフの「オーボンヴュータン」で、このお菓子と初めて出会いました。
食べた時、無骨なお菓子だけど美味しい!と思いました。
フランスではポピュラーなお菓子です。
素朴ながら、口に入れた時の香ばしさは格別で、歯ごたえも楽しく、味わい深い焼き菓子です。駄菓子のような風味がクセになりそうです 005.gif
クロッカンとは、「カリカリした」という意味で、アーモンドがたっぷり入った生地の、乾いた食感が特徴です。



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村      
by lesoleilmidori | 2012-03-02 21:17 | 以前のレッスン(アドバンス) | Comments(0)