美しくはかないデザート

b0184436_2035422.jpg

「トシ・ヨロイヅカ」“ラ・ゴルゴンゾーラ・ピスターシュ”です。

目の前のオーブンから取り出されたゴルゴンゾーラの温かいビスキュイ、
上にはピスタチオのクリームがのっています。

となりには、冷たいゴルゴンゾーラのアイス。

b0184436_20352098.jpg

アイスはふんわりとゴルゴンゾーラの香り・・・驚くほど上品で美味しい。
カリカリした食感とのコントラストもよく、今までにないタイプの大人のデザートです。
甘めの白ワイン069.gif(アルザス・グラン・クリュ)と共にいただきました。
甘さ控えめなプレートなので、相性もばっちりです。

注文が入ってから作られるアシェットデセールは、一つのお皿の上に、温かいケーキやソース、冷たいアイス、サクサクのパイ生地などで構成され、いつ来ても感動的な味わいを堪能させてくれます053.gif

b0184436_20325795.jpg

こちらは “きのことバニラのスープ”
カウンターに座った方皆様に、出して下さったようです。
こういうサービスはちょっぴり嬉しい!


060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 060.gif 


ここからは、新宿高島屋さんの『パティシェリア』でいただいた3品です。

ここは、時間が取れないときのお勧めの場所として、ダンメンさんから、教えていただきました。

パティシェリアでは、オーボンヴュータン、パティスリータダシヤナギ、レジオン、レピキュリアン等々、都内近郊の人気パティシエ14人のケーキ、140種類から選べます。

「ノリエット」
b0184436_23111229.jpg
b0184436_2312487.jpg

永井紀之シェフ “ショコラ・プラリネ” です。

やさしいムースにプラリネが香ばしい。このケーキは、感動ものです!
ビターなチョコレート、キャラメリゼされたへーゼルナッツと共に、存在感のある美味しさです。


「エコール クリオロ」
b0184436_23181976.jpg
b0184436_23183736.jpg

サントス アントワーヌシェフ “カフェ・プラリネ・ノワゼット”です。

軽めのチョコレートムースにコーヒー、プラリネのクリームで構成されています。カリカリした食感と共に、バランスのいい味です。


「リュードパッシー」
b0184436_14384847.jpg

長島正樹シェフ“タルト ポワール”です。

アーモンドクリームをたっぷりつめたタルトに、かわいらしいコロンとしたプティポワールのコンポートを乗せて焼き上げられています。
さくさくしたサブレの食感が楽しめます。
こういう素朴な焼き菓子が美味しいお店は、他のケーキも絶対期待できると思います。

しかーし034.gif このパティシェリアのケーキ140種類を食べつくすには、いったい何日通わなければいけないのだろう039.gif

東京に住んでいたなら、食べつくしているんだろうな~。恐ろしや~037.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-30 20:02 | 教室の日々 | Comments(0)

『タルト・タタン』
b0184436_15562112.jpg


じっくり煮つめたりんごとカラメルの濃厚さ、まさにりんごを最高に美味しく食べるためのお菓子といえるでしょう。
タタン姉妹の失敗から生まれたりんごのさかさまタルトです。


b0184436_1633496.jpgb0184436_1634387.jpgb0184436_164943.jpgb0184436_2271074.jpg


『キャラメルアイスクリーム』
もう一品は、キャラメルのアイスクリームです。
プラリネを添えていただきましょう。

教室日程はこちら⇒ 10月  11月


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-30 17:00 | 以前のレッスン(アドバンス) | Comments(0)

猫井 登さん 新作発表

今日は、朝日新聞出版社から、冊子小包が届きました。 
なんだろ~ 039.gif と、開けてみると・・・
猫井 登さんから、新作本のプレゼントでした! キャ~060.gif060.gif060.gif

b0184436_22445234.jpg

「 おいしさの秘密がわかる スイーツ断面図鑑

大手銀行員からお菓子の道に入られた、異色のお菓子の歴史研究家として人気の猫井 登さんです。
私たちからは、 「ダンメンさん」 とか 「ニャンコさん」 と呼ばれています037.gif

お菓子にまつわるさまざまな歴史や文化的背景、多くのお菓子を考案した偉人たち、お菓子の形の意味、ご自身のお菓子の思い出など・・・お菓子好きには、たまらない本です。

まさしく、断面マニアの真骨頂あふれる内容です 038.gif 038.gif 038.gif

b0184436_05896.jpg
b0184436_2391534.jpg

「お菓子の由来物語」とともに、私の愛読書に仲間入り~016.gif

猫井さんからは、いつもパワーをいただいてばかりです。
誠にありがとうございます040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-29 17:31 | 教室の日々 | Comments(0)

パリ・セヴェイユ

b0184436_1145573.jpg

「パリ・セヴェイユ」、自由が丘にある金子 美明シェフのお店です。

ここは、土日だけアシェット・デセールが食べられるのですが、迷いに迷った挙句、ショーケースのガトーを2種類チョイス。

b0184436_1172719.jpg

“ロアジス”
トップにぐるっと絞られたクリームが美しい。
上に飾ったオレンジのスティック2本のうち、一本にだけ粉糖がふりかけてあるなんて、細かな部分までのこだわりを感じますね・・・。

b0184436_1174527.jpg

まわりはジョコンド生地。卵の風味、旨味があり味わい深い。
中はオレンジ風味のチーズクリーム、センターに入っているオレンジと、中に使われているオレンジのリキュール、白い部分のオレンジ風味のホワイトチョコ、上にかかっているオレンジのジュレ、幾重にもオレンジの香りが迫ってきます。

コクがあり口溶けも良く、しかもさわやかな味わいです。

b0184436_118499.jpg

“キャラメル・ポワール”
洋梨のジュレ、角切りの洋梨、洋梨のムース、キャラメルのムース、キャラメルのシャンティーが層になっていました。
ほろ苦いキャラメルのソースが全体をまとめています。
洋梨とキャラメルはよくある組み合わせですが、どこを食べても美味しくて、やはりひと味違う感じがしました。


パリ・セヴェイユも通いつめて、全種類食べてみたいケーキ屋さんです。
東京に住んでいたら、季節ごとの新作ケーキも逃さずに食べれるのにな~007.gif
金子 美明シェフの人気のお菓子教室もいつか受講してみたいです053.gif

b0184436_1183985.jpg



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-28 18:56 | 教室の日々 | Comments(0)

エーグル ドゥース

講習会以外の時間は、例年通り、一人ケーキツアーを敢行 067.gif067.gif067.gif

先ずは、下落合にある「エーグル ドゥース」寺井則彦シェフのお店です。
山手線目白駅から徒歩10分位。
学生時代は、ここから徒歩7~8分のところに住んでいました。

b0184436_19371710.jpg

パリの街角に昔からあるような、シックな店構えが、素敵です。
ドアを開けたら、クラシックなインテリアに迎えられ、美しく端正なお菓子がならんでいます。

b0184436_19482536.jpg
b0184436_19485587.jpg

こちらは “カスレット”
まわりは、可愛い形のシュー生地です。
表面のパリッとしたキャラメルを割ると、中にはなめらかなカスタードクリーム。
底にはキャラメリゼされたバナナが潜んでいました。

b0184436_1951532.jpg
b0184436_1952515.jpg

こちらは “ノワール・ラフィネ”
トップのグラサージュショコラの輝きが綺麗です。
チョコレートはビターで大人の香り、中にはブリュレが入っていて非常に濃厚。
タルト生地はサクサクとしていて、プラリネがたっぷりと使われていて、香ばしい。チョコレートとアーモンドの大好きな組み合わせの大人のケーキです。

ここのケーキは、文句なしに美味しいです016.gif
素材の良さ、確かな技術が感じられます066.gif

b0184436_19374562.jpg

ショーケースの上段には、細長くスタイリッシュな焼き菓子「ケーク10種類」が並んでいます。今やここのお店の看板商品だそうです。
↑上の写真では、下のほうに並んでいるのが見えます(ショーケース付近の写真撮影は禁止なので・・・)。
焼き菓子はお取り寄せができるので嬉しいですね!
通いつめて、全種類食べてみたいケーキ屋さんです053.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-27 16:23 | 教室の日々 | Comments(0)

今年も待ちに待った日がやってきました~003.gif

パリにある、プロのパティシエの再教育を目的とした製菓学校、ベルエ・コンセイユの校長、J.M.ぺリュション氏の来日特別講習会に参加してきました。
会場は、新宿調理師専門学校。

b0184436_15464359.jpg

今年も期待を裏切らない有意義な内容でした。

講習会では、先生の手さばき、生地の状態を、間近に見ることができます。
先生の「混ぜる」「焼く」に対する考え方や、素材の選び方、組み合わせ方など、レシピには書かれていない最も大切な部分を直に感じ取れることが醍醐味です038.gif

私にとって、基本を見直すことができる、一年に一度の大切な時間なのです。


b0184436_15383332.jpgb0184436_15384898.jpgb0184436_1539637.jpgb0184436_15392118.jpgb0184436_15393117.jpgb0184436_15394185.jpg

プロの素晴らしい技術を惜しげなく教えてくださったペリュション先生、通訳をしてくださった山田さん、お世話になった新宿調理師専門学校の先生方、このような貴重な機会をご提供下さったジェックスの皆さま、今年もありがとうございました040.gif

b0184436_1521921.jpg


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-26 16:24 | 教室の日々 | Comments(0)

お知らせ

b0184436_201337.jpg


お教室にお越しの皆様、いつもありがとうございます040.gif

充実したレッスンを、皆様にご提供できますよう、研修に行って参ります。
戻りましたら、10月のレッスン準備にとりかかります。
月末には、アドバンスコースのご案内をブログにアップできるかと思います。
今しばらく、お待ちください。

なお、メールでのお問い合わせ、レッスンのお申込などへのお返事がしばらく遅れます。
なにとぞご了承いただけます様、よろしくお願い申し上げます040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-16 09:32 | Comments(0)

2段スタンド

日ごとに秋の気配が深まってまいりましたね。
店頭には秋の食材が並び始め、私のような食いしん坊にとっては、嬉しい季節の到来です037.gif

b0184436_18333063.jpg

今日、到着しました~060.gif
加藤千恵先生のフレッシュクリームショッピングで、購入した2段スタンドです。
クラシックというよりは、モダンでスタイリッシュな感じにひとめ惚れしちゃいました~016.gif


b0184436_22253957.jpg10年程前、ニューヨークのホテル フォーシーズンズでアフタヌーンティーに使われていたそうで、今回数限定で入荷されたとのこと。

お気に入りのパン屋さんのパンを載せてみました。

お教室では、もちろんお菓子やデザートなど、盛り付けするのが楽しみです。
お菓子を引き立ててくれそうです。


b0184436_21545760.jpg


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村             
by lesoleilmidori | 2011-09-06 22:43 | 教室の日々 | Comments(0)