b0184436_1934085.jpg

昨日、『ファーム忠庵』さんから、収穫したばかりのゴーヤとトマトが
届きました。

一昨日の午前中に収穫し、送ってくださったものです。              
丹精込めて作られたお野菜、感激でした!

まずアイコトマトをパクリ・・・。

「ウワッ、あま~い!お・い・し・い~!070.gif

アイコトマトは皮が固いものだと思っていましたが、柔らかくてとっても甘い。
どうしたらこんなに美味しく育つのでしょう。
なんだか、もったいなくて食べられません。

今日は、お教室が始まる前に、まず一個ぱくり・・・。
「うっ、うまい~!!」
この一粒で、「今日も一日、張り切っていこう066.gif」って、気持ちになりました。

ポパイのほうれん草みたい(ふるっ)。
一粒で100m、グリコのキャラメルみたい(ふるっ)。

大事に大事に、いただいています。
ありがとうございました040.gif

また、『ファーム忠庵』さんには、『蕎麦忠庵』という別の顔があります。
七つの顔を持つ男、多羅尾伴内ではありません(ふるっ)。

明日は、蕎麦忠庵さんお勧めのレシピ、
『ゴーヤとジャコのかき揚げ』を作ってみます。
楽しみです~003.gif
また、ブログでアップさせていただきます。

ところで、『ファーム忠庵』『蕎麦忠庵』を検索してもヒットしません。

じつは、埼玉にお住まいで、かつて大変お世話になった上司の方です・・・。
あしからず。
b0184436_1736141.jpg


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-31 23:44 | 教室の日々 | Comments(0)

ビスキュイ 絞り出し中

b0184436_18104972.jpg

Yさん:「先生、シャルロットって何ですか?039.gif
私 :  「型の中に、ビスキュイを敷き込み、ムースやババロアを入れて冷やし固めたものです。」 (正確には、シャルロット仕立てのケーキのことをいいます。)

Yさん:「シャルロットの意味は何ですか?039.gif
私  : 「貴婦人たちがかぶっていたひだ飾りの付いた帽子をシャルロットといいます。その形に似ていることに由来します。」 (正確には、18世紀のイギリスの国王ジョージ3世の王妃シャーロットが好んだお菓子に、この名がつけられたという説もあります。)

写真は、ビスキュイを絞っているところです。
真剣そのもの!
見ていると、こちらまで息が止まりそうになります。

b0184436_1811118.jpg

キャラメル風味のシャルロットを仕立て、ムースが固まるまで、
ランチタイムです063.gif043.gif

いつも、その時々にあるもので、簡単な軽食をご用意いたしております。

今日は、玉ねぎのキッシュ064.gif、ミニトマトのマリネ、パン・ぺルデュ(写真、
撮り忘れました。)をご用意いたしました。
玉ねぎのキッシュは、6月のベーシックコースのキッシュ・ロレーヌのアレンジです。手で持って召し上がっていただけるように、小さくカットし、ラフな感じでお出ししました。
あめ色に炒めた玉ねぎだけのキッシュですが、玉ねぎの甘味がギュッと詰まっていて、とても美味しいと思います005.gif
チーズは入れないほうが好きです。玉ねぎとアパレイユだけ。実にシンプル。
このキッシュは冷めたところも美味しいんですよ。
私のいちおしです006.gif

皆様、是非お試し下さい。

b0184436_19271131.jpgお教室にお越しの皆様、いつもありがとうございます040.gif

「今日は、教室に来れると思うと、昨日は嬉しくて眠れなかったんです。」
なんて言って下さる方がおられ、本当に嬉しい限りでした♪
そのようなお言葉をいただきますと、
またファイト066.gifが湧いてきます。
京都のお土産も、ありがとうございました。
またのお越しをお待ち申し上げております。

お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-29 20:53 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_11104.jpgb0184436_1112377.jpg
この度は金沢のサロン、canon's roomプライベートレッスンに参加させていただきました。
先生とは、お稽古事で、時々ご一緒させていただいております。

ワクワクしながら車を走らせました♪
笑顔でお出迎えいただき、玄関からス・テ・キあふれ・・・
夢の世界へ足を踏み入れたようでした。
待っていて下さった、先生のお心を随所に感じることが出来ました。

b0184436_1229141.jpgカノンの旋律が流れる中、ナプキンワークを楽しませていただきました。

ホームパーティーのテーブルセッティング、テーブルクロス、ナプキンなどについて、レクチャーしていただきました。

すばらしいアイリッシュリネンのダマスク織りのクロスや、数々のリネンの手触りなども、見比べさせていただきました。
b0184436_121208.jpg

先生があらかじめ織ってくださった、ナプキンワークの数々にあわせて、その場で薔薇の生花をアレンジ下さり、こんなに素敵に変身しました。
ナプキンワークには、花粉の落ちない薔薇が最適と教わりました。
ちょっとしたコツで、こんなに素敵になるのですね~。
b0184436_15373474.jpg

何度、「素敵~!」を連呼したことでしょう。

そして、いよいよ私たち生徒の実習です。
好きな色のナプキンを選び、『ナイトライト』を織りました。

b0184436_12513577.jpgb0184436_1252194.jpg
b0184436_12525995.jpgb0184436_12532159.jpg
こちらも先生が薔薇をアレンジしてくださり、可憐にエレガンスに変身です。

ここからは、ランチタイムのテーブルをセットくださり、私たちの作品もテーブルに彩りを添えました。
b0184436_15424796.jpg
b0184436_1352498.jpg

b0184436_1414021.jpgナプキンと薔薇で飾られたデキャンタ
には、ペリエを・・・。
なんとも、お洒落です。

お食事も美味しくて、
ただただ感動です。

お紅茶も、何杯もいただきながら、
時間の経つのも忘れ、
すっかり夕方になっていました。

b0184436_1420848.jpgため息の出るような、素晴らしい
空間と、おもてなしの心・・・。

一つの食器も、ナプキンの演出でいろ
んな表情を見せてくれるのですね。

何よりも、先生の行き届いたお心配り、お気遣いを感じ、『おもてなしの心』というものを、学ばせていただいた気がいたします。

余韻に浸りながら金沢を後にしました。
ありがとうございました040.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村              
by lesoleilmidori | 2010-07-25 19:23 | 教室の日々 | Comments(2)

b0184436_9282147.jpg梅雨が明けたと思いきや、
いきなり猛暑ですね058.gif

暑い中、お教室にお越しいただきまして、ありがとうございます040.gif

こちらのキャラメルムースは、
直近にお越しくださいました方々の、作品です。
ビスキュイの絞り方が、とても綺麗ですね。

b0184436_9434383.jpgこちらは、お料理、お菓子作りが大好きな小学5年生のHちゃん、都合で、6月のレシピを、今月
レッスンされました。
お母様方のサポートを受け、
温かく見守られながら、ロール
ケーキが完璧に仕上げられる
ようになりましたね038.gif

b0184436_9441855.jpgお母様とロール生地を巻いています008.gif

たっぷりのせたマンゴーとパイナップル、はみだすことなく、とても綺麗に巻き込め、拍手喝采でした~038.gif

b0184436_945030.jpgお母様方を助手に(?)、
サイドにクリームを詰めます。

上手な手つきで、丁寧な仕上げです041.gif

ところで、8月は、お教室がお休みの月ですが、体験レッスンなど
ご希望の方は、電話・FAX・メールにてお気軽にお問合せください。
日程は、土曜日、日曜日開催を予定しています。

皆様、暑い日がおとずれましたが、健康に気をつけられ、
くれぐれも熱中症などにかかることなく、夏を乗り切ってください070.gif

お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-19 10:51 | 教室の日々 | Comments(0)

久々の休日となりました043.gif

映画も観たいし・・・061.gif、美味しいと評判のお店にも行きたいし・・・063.gif
などと思いながら、ぼ~っとパソコンを見ていたら、電話がなりました。

パリでご一緒した埼玉の〇〇ですが・・・。」と懐かしい声が・・・

b0184436_2232459.jpg以前、ブログでご紹介させていただきましたが、
電話の声の主は、
「お菓子の由来物語」の著者、
猫井 登 さんです。
とてもユニークな経歴の持ち主の方
です。

b0184436_2564733.jpg最近は、ご自身のお仕事のほか、
テレビ、ラジオにも出演されたり、
雑誌への執筆など多方面で
ご活躍されていらっしゃいます。

お話が弾むなか、あるお仕事の
依頼をいただきました。

b0184436_2445580.jpgダンメンさんから、
私に依頼ですと~???005.gif
同じ釜の飯を食った仲ならぬ、
一緒にお菓子を食べまくった、
お菓子大好き仲間のよしみです。

ありがとうございます040.gif


私でいいの~026.gifと思いながら、お引き受けいたしました。
以前だったら、「私にはできません046.gif」と、お断りしていたかもしれません。
近頃、年季のおかげでしょうか、年齢図々しさでしょうか、
依頼は、お断わりせず、ありがたーくお受けすることにしています。
お陰様で、課題を一つ一つクリアーしていくと、達成感が味わえ、
自信が、少しずつ生まれてきます。

お菓子な(?)繋がりの知人が、ご活躍されている様子をうかがう度に、
新たなパワーをいただきます。

猫井 登 さんの「お菓子の由来物語特設ページ」は、コチラです。
甘党男子「猫井 登のパティスリー探訪 ~断面美ケーキを求めて~ 」は、コチラです。


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-12 09:44 | 教室の日々 | Comments(1)

・キャラメル風味のシャルロット
・フィナンシェ

『キャラメル風味のシャルロット』
b0184436_16403939.jpg


b0184436_1649214.jpg今月は、基本のビスキュイのポイント、アングレーズソースを使ったムースの作り方の
ポイントなどを、レッスンいたします。

キャラメルムースは、たっぷり使った生クリームのこくと、キャラメルのほろ苦さのバランスが絶妙の美味しさです。
しっかり焦がしたキャラメルの苦味が、美味しさの決め手になります。
洋梨をポワールウィリアム酒に漬け込み、
ムースに混ぜ込みます。

今年のキャラメルムースには、完熟バナナも入れ込みました。
好相性で、より美味しくなりました。
マーブル模様のキャラメルを作って、デコレーションいたしましょう。

『フィナンシェ』
b0184436_1451444.jpg

b0184436_1453759.jpg「資産家」という意味の、フランスの伝統的な焼き菓子です。
ミニパウンド型で焼きました。
風味豊かな味わいの決め手は、焦がしバター。この香ばしさが、フィナンシェ独特の味わいを生みます。
教室では、アーモンドプードルの一部をヘーゼルナッツに変えて作ります。
そうすることで、アーモンドの繊細な味が際立ち、ヘーゼルナッツの香りとあいまってより美味しくなります。


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-07 17:03 | 以前のレッスン(ベーシック) | Comments(0)

b0184436_2163625.jpg

主人の知人の方で、北海道にお住まいのN様から、6月の中旬になると、
毎年ドーンとアスパラガスが届きます038.gif

アスパラガスだけではなく、旬のものを年に何度も送って下さり、
いろいろなお料理を楽しませていただいております024.gif

富山にいながらにして、北海道を満喫させていただいております。
N様、いつもありがとうございます040.gif

ホワイトアスパラガス、グリーンアスパラガス、
最高に美味しかった~!

お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2010-07-04 07:26 | 教室の日々 | Comments(0)