栗粉を使ったクッキー

b0184436_21571857.jpg

b0184436_220379.jpg栗の粉を使ってクッキーを焼きました。
フランス人に人気の コルシカ島。
ここは栗の産地で、栗粉を使ったクッキーが作られています。このお菓子は
「カ二ストレリ」と呼ばれているそうです。栗の粉は、インターネット通販「クオカ」「東名食品」などで手に入ります。

b0184436_2210888.jpg生地を作ったら棒状にし、冷凍庫で
しっかり冷やし固めます。
生地の表面にざらめをつけてみました。
7~8ミリくらいにカットします。




b0184436_22144241.jpg奥がざらめ、中央がグラニュー糖、
手前が黒砂糖をまぶしたものです。
いろいろ遊んで、楽しんでいます。





このようにして焼きあがったクッキーは、栗の香りが香ばしくて、素朴な味。
こくもあります。かつてどこかで食べたような・・・? きな粉のような・・・?
いやいやこれは栗落雁の味に似ています。
栗粉にはグルテンがないため、食感はほろほろっとしています。
日本茶に合いそうです。
まぶしたお砂糖は、黒砂糖に軍配があがりました~!
あとを引く美味しさになりました072.gif
by lesoleilmidori | 2009-09-27 22:58 | 教室の日々 | Comments(3)

・ドライフルーツケーキ
・マドレーヌ
・カスタードプディング

b0184436_1835922.jpg『ドライフルーツケーキ』
イギリスのフルーツケーキを
フランス風にアレンジした
バターケーキです。
攪拌して気泡をふくませた
バターと、メレンゲの力で
ふくらませます。
4種類のドライフルーツが
たっぷり入ったソフトでしっとりしたケーキです。
木の葉型で焼きました。
作りたてより、数日たった頃が
美味しいです。
可愛くラッピングして、
プレゼントにも最適です。


b0184436_1933295.jpg『マドレーヌ』
おなじみのマドレーヌは、
18世紀にロレーヌ地方を
おさめていた スタニスラス・
レクチンスキー公のお城で
生まれたといわれています。
マドレーヌは、貝の形が定番。
細長い貝の形もあれば、
ふっくらとした貝の形もあり
ます。
写真は食事の後のプチフールなどに使われる、ひと口サイズのマドレーヌ。
教室では、色んな形で焼いて楽しみましょう。
ハートの形もありますよ053.gif


『カスタードプディング』
b0184436_20215342.jpg
b0184436_19474410.jpg
16センチのシャルロット型で焼いて、切り分けていただきます。
香ばしく焦がしたキャラメルをたっぷり作り、型の底と側面に流します。
ここに卵液を注ぎ、熱湯をバットに張って 蒸し焼きにします。
側面からもキャラメルの味が滲み込み とても美味しくなります。
キャラメルソースをたっぷりかけていただきましょう053.gif
b0184436_1125936.jpg

by lesoleilmidori | 2009-09-25 13:59 | 以前のレッスン(ベーシック) | Comments(2)

タルト・アルザシアンヌ

b0184436_23591356.jpg

店頭で紅玉を見つけました!
うれしい053.gifうれしい053.gif053.gif

秋は、魅惑の食材がたくさんあります。
りんご、洋梨、無花果、栗、さつまいも、かぼちゃ・・・、どのようにして
お菓子に生かそうかと思います。

067.gif 『タルト・アルザシアンヌ』 を作りました。
フランス アルザス地方は、果物が豊富で、何十種類もの りんご、なし、桃、
プラム、スリーズ(さくらんぼ)などが収穫されます。
そのため この地方では、古くから果物を使ったタルトが多く作られ、
総称して タルト・アルザシアンヌと呼ばれてきました。
生地を敷いた型に、果物と火を通していない液状のクーリーを流して焼くものです。

今日は、アーモンドのパートサブレ生地に、生のりんごを並べ、卵、砂糖、
牛乳、生クリーム、サワークリーム、バニラビーンズで作ったクーリーを
流して焼きました。

クーリーに粉が入らないので、プディングに似たやさしい口当たりです。
甘酸っぱさとしゃっきりした食感を残したりんごに、やさしい味のクーリーが
よくあって、素朴な味わいのタルトです。
by lesoleilmidori | 2009-09-23 23:50 | 教室の日々 | Comments(0)

b0184436_11491995.jpg

茨城県の栗農園さんから 和栗が届きました。
ほっくり甘くてやさしい風味が、秋の到来を感じさせてくれます。
和栗といっても、「丹沢」 「筑波」 「銀寄」などその種類は10を超え、
9月上旬から、10月末頃まで楽しむことが出来ます。

ほくほくとした甘い持ち味を生かして、モンブランを作ります067.gif

b0184436_12313975.jpgまずは、栗は皮ごと熱湯に入れて2~3分ゆでます。
こうすることにより、皮がむきやすくなりますよ~。




b0184436_12372354.jpg鬼皮と渋皮をむきます。
栗くり坊主(皮むき器)の登場です。
栗の皮をむくのは、手間がかかりますが、美味しさを満喫するためには、
ガンバリマス066.gif
鍋に栗とバニラビーンズと水を入れて火にかけます。

b0184436_1245537.jpgアクをとりながら栗が柔らかくなるまで煮たあと、お砂糖と牛乳を加えて煮ます。
味付けはこれだけ。




b0184436_12462397.jpgこのくらい水分がとぶまで煮込みます。
途中焦げやすくなるので混ぜながら煮ていきます。





b0184436_12575120.jpgバニラビーンズのさやを取り除きフードプロセッサーでペースト状になるまで撹拌します。





b0184436_13075.jpgさらに裏ごしします。
このひと手間で、口当たりがグーンとなめらかになります。




b0184436_1385413.jpg

モンブラン用の口金でお皿の上に直接絞り出します。
ラム酒で風味をつけた生クリームをホイップし上からかけます。

和栗そのものの風味をいかしたシンプルな仕上げのモンブランです。
和栗の美味しさを満喫できます。
シンプルが1番と実感できる一品になりました。

また、下がさくさくのメレンゲで、その上に生クリームを絞り、仕上げに
和栗のペーストを絞ったモンブランも作りました。

どちらも絶品!!
by lesoleilmidori | 2009-09-18 14:02 | 教室の日々 | Comments(0)

先月、体験レッスン067.gifにいらした方が、今日はお友達を連れて、2度目の体験レッスンを受講されました。
5名の方、皆様よくお菓子を作られるとのことです。
「生クリームを使ったお菓子」 というリクエストをいただいておりました。

初めてお会いする方々、私にとって、とても身の引き締まる瞬間です。
これからも、長いお付き合いをさせていただきたいと思います040.gif

まずは、小さな焼きたてのマドレーヌと夏摘みのダージリン(ジュンパナ茶園)をお召し上がりいただきました。

そしてレシピの説明です。
今日は、ロール生地を渦巻きに巻いて作るショートケーキです。
体験レッスンでは、基本のお菓子を1品程度レッスンいたします。
生地の作り方、ポイントの数々、私なりのお菓子についての考え方等をお話します。
b0184436_2355925.jpg

ロール生地が焼き上がりました。
厚焼きスポンジ(ジェノワーズ)と違う点は、卵をしっかり泡立ててから、粉を入れて、「こんなに混ぜるの~?」とビックリされるくらい混ぜることです。
粉の量は少ないです。
そして、高温、短時間、上火で焼くことが大切なポイントです034.gif
ふんわりと、とてもきめの細かい、しっとりした生地ができます。

b0184436_2313278.jpg

6センチ幅にカットした生地に、パッションフルーツのピュレを入れた生クリームを塗り、マンゴー、完熟パインをたっぷりのせます。
これを渦巻き式に巻いていって、ショートケーキにするのです。
ロール生地をマスターすれば、沢山のバリエーションが楽しめますよ!

b0184436_23151892.jpg

無花果と巨峰でデコレーション、秋バージョンです。
皆様、生クリームの塗り方も、とても上手でした038.gif

b0184436_1511774.jpg

こちらは冬バージョン。
切り株に雪のイメージです。
ココナッツメレンゲのきのこをのせました。
これは、何年か前のクリスマスの時にも作ったビュッシュドノエルです。
スプーンとフォークで切り株の感じをだします。
皆さんで、わいわい言いながら楽しくデコレーションいたしました。
歓声があがりました~072.gif

レッスン後のティータイム。
今日の紅茶は、キャンディー、キャラメルティー等。
ケーキには、ココナッツメレンゲを添えます。
カシャッと砕けるメレンゲとふわふわの生クリームの組み合わせはベストマッチなのです053.gif

体験レッスンに来てくださった皆様、ありがとうございました040.gif
by lesoleilmidori | 2009-09-12 12:12 | 教室の日々 | Comments(0)

9月6日(日)、金沢市のマザーリーフ香林坊109店にて、
紅茶研究家 磯淵 猛先生のセミナーが開催されました。

先生にお会いするのは、アイルランド研修以来4ヶ月ぶり。
とても楽しみにしていました。
先生が、「よく来てくれたね~。」と声をかけてくださり、
「高速で40分もあれば着きますから~。」 と私。

b0184436_17223661.jpg

ウェルカムティーにだしてくださったのは、グレープフルーツとキャンディーのアイスティー。2層に分かれてとてもきれいです。
グレープフルーツの爽やかな甘味と渋み、紅茶とマッチしてリフレッシュいたしました~!
b0184436_17364422.jpg

次にいただいたのは、ディンブラのミルクティーとアメリカンワッフル。
ワッフルには紅茶シロップが添えられていました。
サクサクすすみます~。

驚いたのは ミルクティー! とても美味しいのです!
こんなに紅茶を美味しくいただけるお店に、あまり出会えません。
紅茶に合わせて低温殺菌牛乳を使っているお店も少ないです。
熱々の牛乳やコーヒー用のミルクがでてきたりして、がっかりする時があります。
ミルクティーが台無しになってしまいます046.gif
マザーリーフでは、磯淵先生がセレクトされた茶葉を使っていらっしゃるとのこと。
今日はじめて伺ったお店ですが、美味しい紅茶がいただけることを知り、とても嬉しく思いました。
おススメです072.gif072.gif072.gif
b0184436_21382667.jpg

先生のお話は、紅茶歴30年の経験と 膨大な知識からなる、楽しく貴重な内容でした。
・アイスティーの作り方とそのバリエーション。
・ミルクティーの話(イングリッシュミルクティーとインド風チャイ)
・ミルクティーと食べ物の関係
・牛乳の話(低温殺菌とUHTの違い)
・インフルエンザを紅茶で防ぐ方法(カテキンのこと)
・茶葉の種類
・マザーリーフとは
・チャイの作り方とバリエーション
・おいしい紅茶のいれ方
・お湯の温度とお湯が沸くときの音について
などなど、盛りだくさんの内容でした。
b0184436_22143633.jpg
b0184436_2220863.jpg

途中にだしていただいた 軽食とデザートの盛り合わせと、ルフナのミルクティーです。
クロックムッシュー、チーズケーキ、カプレーゼ、ドーナツなどなど。
脂っこい食べ物も、低温殺菌の牛乳を使ったミルクティーでいただくと、口の中がさっぱりとして美味しくいただけました。
b0184436_2329050.jpg


そして・・・そして・・・、今日の先生の話の中で一番興味深かったのは、

ダイエットの話~!

生姜入りの紅茶で先生はなんと8キロのダイエットに成功されたとか!
なんですと~!!!

「普通の食事をしながら、これを続けると30日単位で1キロずつおちました。
8ヶ月で8キロ痩せて68キロあった体重が60キロになり、最高57キロまでおちました。
頬がこけて まわりから磯淵はガンだと言われ、60キロまでもどしました。
洋服は全て着られなくなったのは損害だったけど、健康診断でひっかかっていた項目も、今は正常値に戻り、健康そのものです。」

石原 結貢(いしはらクリニック院長)さんが、「朝だけしょうが紅茶ダイエット」という本を出していらっしゃるとか。
生姜紅茶を飲むと、体が芯から温まって体温が上がると、代謝がよくなるので、体の蓄積された脂肪もどんどん燃え出します。代謝がいいと、食べたものもすぐにエネルギーに変換されるので、脂肪がつきにくい、太りにくい体になるということです。

金沢の帰り、早速石原 結貢さんの著書を探しに本屋さんへ走りました~。
この先生の著書がたくさんありました。
目的の本は見当たらなかったのですが、「生姜力」という本をゲットしました~!
家に帰って、即、全部読みました。

b0184436_1428961.jpgイシハラ式生姜紅茶の作り方は、熱い紅茶にすりおろした生姜と黒糖(もしくはハチミツ)を入れるだけでOK。


生姜紅茶を1日に3~6杯好みや体調に合わせて飲みます。



今日から早速はじめてみました。
なかなか美味しいです。
これなら続けられそうです。
顔や手足が熱くなってきて、体全体がポッポ、ポッポしてきました~。
汗がでてきます。
これは効いてるかも~!!と、相変わらず単純な私。
とにかく続けてみます!
乞うご期待006.gif
by lesoleilmidori | 2009-09-07 16:17 | 教室の日々 | Comments(0)