リリエンベルグのお菓子

b0184436_02192967.jpg

毎月、大森 由紀子先生のレッスンが終わると
必ず立ち寄るのがパティスリー。

今月は新百合ヶ丘まで足をのばして
“リリエンベルグ”に行ってきました。
横溝 春雄シェフのお店です。
新幹線が開通し、若干時間のゆとりができたことが嬉しい!

おとぎの国から飛び出したかのような店舗は
緑豊かで閑静な住宅街に溶け込んでいます。

b0184436_00090117.jpg
b0184436_00091385.jpg

流行の先端を行く華やかなお菓子とは対照的に
リリエンベルグのお菓子はとても素朴です。

b0184436_00085332.jpg

母の日のためのケーキ。

b0184436_00104273.jpg

焼き菓子コーナー。
季節のフルーツを使ったコンフィチュールも魅力的でした。

b0184436_00083852.jpg
b0184436_02111488.jpg

隣接しているティールーム。

b0184436_02125582.jpg

看板商品である“ザッハトルテ”
とても丁寧に作られているザッハ生地は
ふんわり軽く、そしてしっとり。
アプリコットのジャムのフレッシュな味わいと、
チョコレートの糖衣が、ほどよくシャリっとした食感で、
これはもう絶品です!!


リリエンベルグのお菓子は、どれも作り手の真心を感じます053.gif

お菓子だけでなく、お店の雰囲気にも、働いている人の印象にも、
横溝シェフの人柄が映し出されているようです。

そこに足を運ばなければ味わえない
“本物”という満足感
貴重なひとときを堪能いたしました043.gif

秋には、リリエンベルグのりんごや栗のお菓子も楽しみだなぁ~♪



お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 


by lesoleilmidori | 2015-04-25 01:37 | 教室の日々 | Comments(0)