マサラ・チャイ

b0184436_13254316.jpg

12月のウェルカムティーには、“マサラ・チャイ” をお出ししています063.gif
マサラ・チャイは、体を温める働きのある香辛料を組み合わせたインドの伝統的なミルクティーです。
時々、作り方を聞かれるので、ご紹介させていただきました。

【材料】 2人分
紅茶(アッサムCTC)   小匙山2杯(8g)
水                    100ml
牛乳                  200ml
砂糖(好みで)              大匙2
カルダモン(ホール)           3粒
クローブ(ホール)             3粒
シナモン(スティック)           1本


b0184436_13345898.jpg←茶葉は、“アッサムCTC”を準備します。
アッサムは、クセが少なく、濃厚な風味と香りのよさがあり、ミルクを加えても紅茶の風味が落ちません。

CTCとは、Crush(つぶして)、Tear(引き裂いて)、Curl(粒状に丸める)という製茶工程のことをいいます。濃厚な水色と味わいが短時間に抽出できるので、ミルクティーやチャイ作りにむいています。


b0184436_13232047.jpgb0184436_13232882.jpgb0184436_13233617.jpg

香辛料は、左から “カルダモン” “クローブ” “シナモン” です。


b0184436_16451319.jpgb0184436_16452312.jpgb0184436_16453426.jpg

その他お好みで、“生姜スライス” “ブラックペッパー” “ナツメグ” などを加えてもいいでしょう。
スパイスの種類、分量はお好みで調整して下さい。

【作り方】
b0184436_16523269.jpg

カルダモンは割って、クローブは粒のまま、シナモンは半分に折って、使用します。
今日は、これに生姜のスライスを3枚入れます。

b0184436_1656876.jpg

お水を加えて、火にかけます。

b0184436_16561875.jpg

沸騰したら、紅茶を加えます。

b0184436_1713659.jpg

火を弱め1~2分、茶葉を充分に開かせます。

b0184436_16584889.jpg

牛乳と好みで砂糖を加え、再度火を強め沸騰直前で火を止めます。

b0184436_1732472.jpg
b0184436_1734921.jpg

温めたカップに、茶漉しを使って注ぎます。

b0184436_13255511.jpg

できあがり~001.gif

生姜の辛味の主成分で注目されているのがジンゲロールショウガオールです。ジンゲロールには、血行促進の作用があるので、身体を温め冷え症を改善します。
二日酔いやつわりの吐き気を抑える効能があることもわかっています。
また、消化器系の機能亢進、腹痛、胃痛や便秘の解消など、実に様々な効能が知られています。
シナモンや、カルダモンにも同様の働きがあり、これらのスパイスを組み合わせることで、効用のパワーアップになります。

お試しあれ~041.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesoleilmidori | 2011-12-11 20:55 | 教室の日々 | Comments(0)