2016年 11月 21日 ( 1 )

b0184436_12121127.jpg

早いものですね、今年最後のレッスンが始まりました 。
今年は、“オペラ” を作ります。

オペラ座を模したといわれるケーキ。
ビスキュイ・ジョコンドと呼ばれる別立生地と、コーヒー風味のクレーム・オ・ブール(バタークリーム)、ガナッシュからなるリッチな風味のお菓子です。

b0184436_12124427.jpg

焼き上がったビスキュイ・ジョコンド生地です。
アーモンドがたくさん入った、濃厚な味わいの生地で、コクのあるクリームとよくマッチします。
あえてグルテンをよく引き出すようにして、存在感のある生地を作ります。

b0184436_12565850.jpg

コーヒー風味のバタークリームは、アングレーズソースから作ります。
バタークリームの中でも、アングレーズソースベースのものは、卵黄のコクがあり水分が多く、もっとも口どけが良くて、一番好きです。
これにイタリアンメレンゲを加え、軽さを出します。
平口金で、薄く絞っていきます。

b0184436_1373246.jpg

b0184436_16353793.jpgレッスン初日に、皆さまで作り上げた7層からなるオペラです。

濃厚な生地にジュワッと滲みこませたコーヒーシロップと、バタークリーム、ガナッシュが口の中で融合するときの味わいは、たまらなく美味しいものです。

オペラは歴史の浅いお菓子ですが、フランス菓子の伝統の詰まった一品です。


b0184436_1653863.jpgなおクリスマスレッスンでは、日頃の感謝をこめて、若干のお料理をお出しします。

左写真は前菜の一品です。


12月6日(火)に1席キャンセルがあります。ご興味おありの方はお申し込みください。
           ⇒満席となりました040.gif



お菓子教室ランキング
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

by lesoleilmidori | 2016-11-21 18:35 | 教室の日々 | Comments(0)