京都 「エスパス・キンゾーお菓子教室」

b0184436_23135191.jpg

西原金蔵先生のレッスン、7月のテーマは「卵の使いこなし」

基本のアパレイユをもとに、展開された4種類のお菓子を教えていただきました。

「なぜそうするのか?」 というベースの部分である理論が、きちっと追及されているところが、金蔵先生のすごいところ!
そしてイメージする味を求めるためのさまざまな応用が、ここの教室のベースとなっています。

予定のレッスンメニューはあるのですが、金蔵先生の閃きでどんなメニュー展開になっているのかは、行ってからのお楽しみ005.gif

伺うたびに新しい発見があります。
一つの道を究めるということは、一生勉強なんだな~と思います。

未熟者の私ですが、皆様が教室に来てくださること、こうして勉強できることに感謝です!
ありがとうございます040.gif

b0184436_2318511.jpg

サロン・ド・テ オ・グルニエ・ドール (併設されているサロン)でいただいた「ピラミッド」 です。
レッスンを終えてから立ち寄っても、このケーキはいつも売り切れ・・・。
今回は、お取り置きをお願いしておきました006.gif

先生のアラン・シャペル時代、ルーブル美術館のエントランスが完成した際のレセプションに同行され、ガラスの逆さピラミッドを見て驚いたことが着想のきっかけになったというケーキだそうです。

中はショコラのムースです。
4種のショコラのハーモニーが、絶妙な美味しさです♪

b0184436_23181818.jpg

薔薇のジュレが入ったグラスに、熱い紅茶を注いでくださっています。
薔薇のアイスティーとともに。


京都での昼食は、毎回ケーキで終了(恐)
この日、私のおなかの中に消えたケーキは5個・・・067.gif067.gif067.gif067.gif067.gif

もう食べられません・・・042.gif


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 
by lesoleilmidori | 2012-07-23 19:32 | 教室の日々 | Comments(0)