ある焼肉やさんで驚いたこと!

焼肉えびすの食中毒。
大変なことになっていますね 005.gif

企業倫理や流通過程の問題など、いずれは明るみになってくるでしょう。
値段の安さだけ、儲けだけに走りすぎ、「食の安全」を軽んじた結果だと思います。

ところで、ある焼肉やさんで、とても驚いたことがありました。

そこは炭火焼のお店なのです。
小奇麗で、盛り付けもおしゃれで、度々訪れていました。
扱っているのは、牛、豚、鳥。

先日、混んでいて暫く待っていたのですが、カウンターの一番はじの席が空いたので、そこに座りました。
その席からは、カウンターの中の調理する様子がまる見えです。
私は、興味津々で、オーナーシェフが注文を受けてからお客様に出すまでの一部始終を見ていました。

この様子に、とてもショックを受けました。

注文に合わせて、冷蔵庫から生の大きな塊肉を取り出し、カットされました。
気になったのは、生のお肉を触った手を洗わず次の調理に移ったこと046.gif
ここでは、これから火が入るからまあいいかと思いましたが・・・。

炭火でお肉を焼き始め、ジュウジュウいい音とともに焼き上がり、お肉を置きました・・・、この場所が大問題005.gif

なんとそれは、生のお肉をカットした同じまな板の上・・・。
まな板、包丁共、洗うこともなく、そのまま・・・。
そのまな板の上で、お肉を食べやすくカットし、お皿に盛り付け、お客様に出されました。


ありえない・・・・・046.gif

普通、肉、魚、卵などを扱ったあとや、トイレに行ったり、おむつ交換をしたり、鼻をかんだりしたあとは必ず手洗いをするのが当然でしょう!!!

生肉を触ったら手を洗う、まな板は交換する。
こんなことは常識中の常識!
厨房が狭いのは理由になりません。
あまりにも認識が甘く、びっくりです。


仕上げの品をカットするまな板や包丁を用意し、使い分けしましょう!
●△■×~ と叫びたい!!

食欲をなくしたのはいうまでもありません020.gif
ちっとも食べた気がしなかった・・・。
この店には2度と行くまいと心に決めました047.gif

主人曰く「どこのお店もこんなもんじゃないかな~?」
ってことは私がおかしいの???

学生時代のことですが、微生物学研究室におられたK教授のおかげで、
食中毒や食品衛生について、誠によくお勉強させられました。
微生物学実験の授業では、細菌を培養もしておりました。
大腸菌も育てました。すごく気持ち悪かった。
学内のどこに一番大腸菌が多いかも実験で調べたりしました。
それ以来、ちょっと神経質過ぎるきらいもあるのでしょうか・・・?

まだまだ気になることがあります。
テレビの料理番組・・・。
お肉を切った手で、塩コショウの入れ物をさわるシーンをよく見かけます。
塩コショウの入れ物についたギトギトが私は気になってしょうがない。
そして、その手のまま、他の食品を触らないでほしいと思います。

お肉屋さんでも、生のお肉を触った手でおつりを渡さないでほしい。
こういうお肉屋さんには2度と行かない。

食に関するお仕事をされている皆様、人の命も左右する品を扱っているということをもっと認識してほしいと思います。


お菓子教室ランキング クリックしていただけると励みになります040.gif
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村      
Commented by いぶ at 2011-05-15 06:31 x
初めまして、いつも見る専門でしたが…

驚きました!主婦歴はそれなりにあるけど家事のセンスはない私ですが、それでも衛生に関しては筆者さんに同感です。面倒でも生肉を扱ったらすぐに包丁まないた、手を洗剤や石鹸で洗います。扱う最中に塩コショウをするときはキッチンペーパーをおおってつかんでいます。

この程度は個人レベルでさえ当たり前にしているのに、食べる人の事を思っていない証拠ですね。自分の身内に提供するように、と指導する企業はないのでしょうか…
Commented by lesoleilmidori at 2011-05-15 22:42
いつもブログを見ていただきましてありがとうございます♪
私の思いに同感のコメントをいただきまして、嬉しく思い励まされます。
いぶさんのブログ、時々遊びに行きますね~♪
by lesoleilmidori | 2011-05-08 00:50 | 教室の日々 | Comments(2)